月別アーカイブ: 2015年5月

★観劇して観劇★(後編)

では 先ほどの前編の続き
気まぐれに撮った送り出し画像からです。

image
↑左から、紫吹 未美ちゃん・紫吹 紅巴ちゃん
(松代での優しい想い出♪ずっと忘れないよ☆)

image
↑左から、茜 大介くん・紫吹 洋之介座長・愛染 菊也くん
(これからも色々と挑戦しながら進化し続けられることと思います!)

しばらく来れないかも~と思って…
image
↑座長と相合傘の2ショット f^_^;) 菊ちゃんが撮ってくれました♪
(皆様、右端は お目々汚しでゴメ~ン >_< モザイクのかけ方がわからないんで…最初で最後なのでお許しを…。) 以上、撮れてない方も何人かおられますが(たまたまタイミング悪く撮れなかっただけですので)ご了承くださいませ。 ……………………… あ!それから つい先日、友人が 大衆演劇雑誌『花舞台』6月号を どこぞの劇場で買って、わざわざ我が家まで届けに来てくれてビックリしました(゚o゚; 暑い中、ありがとさん^o^ ★特に嬉しいページ♡わぁい♪このコレは…! image

↓同じ号に 大ちゃんのページも有るんだょ
image
どちらも、まだまだ載ってるページが有りますので♪
皆さんも売り切れないうちに『花舞台』を買って、全部見て読んでみてね~~(え?私?ちゃんと友人に ¥本代渡したょ^ ^)

思えば、オトトシの↓8月号の花舞台は、座長から買ったっけ(^ ^)
嬉しかったなぁ~
image

今回は、思いがけず(それほど近くでもない友達なのに) 最新6月号を家にまで持って来てくれて…なんだか私も とても優しい気持になれました(^-^)
感謝♡

最後に
↓5月に渡して貰った 劇団の おNewポスターです☆
image
(これからの劇団ポスターですので、6月の木川劇場は勿論、どこかでこのポスターを見かけたら紫吹を観劇してね~)

★チョイお知らせ:木川劇場では、お誕生日月の人がお誕生日当日(当日しかダメだって。)に行ったら(免許証とかの証明書持参)、花束(ブーケ?💐)&入場招待券がいただけるみたいですよ♪劇場の人が座長と(好きな座員さんともOK)2ショットとか3ショットの写真も撮ってくれます。

……………………

《お詫び…等々》

これからも純粋に劇団紫吹を応援するつもりだったので
これからも毎月1日に 劇団紫吹の案内応援を載せるつもりでした。

しかし、
この世界には、自分の思考尺度では とうてい考えられない不可解なモノが潜んでいると 最近痛感したので、
自分の仕事(書の道)にもっと精進するためにも、
自分の家庭を大切にするためにも、
自分の心軸を守るためにも、
この世界から、もう少し距離を置こう…という考えに至りました。(これは、あくまでも 私の主観でしかありませんので、それはご了承くださいね。)

なので、この『春日書塾: 文字うつつ』のブログでの “劇団紫吹カテゴリー”は、本日で、とりあえずは最終回とさせていただきます。(「劇団紫吹」でYahoo検索すると…短い間なのに2番目に上がって来てて…本人も友人も とても驚いております。)
少数ではありましたが このカテゴリーを楽しみにしてくださっていた方もおられたのに 中途半端な終わり方になり、ごめんなさい~(_ _)~

“リアルでナチュラルな人情芝居”の素晴らしさを数々堪能させて貰い、ファンとしても たっぷり楽しませていただいた『劇団紫吹』に、感謝の気持でイッパイです♡

これからは、紫吹芝居の中で多い台詞→「大きな幸せは要らない。小さな幸せを大切に」する という事を実践して 生きてゆきたいと思います^ ^(とても素敵なセリフですね☆)

劇団情報は(ご存知の方も多いと思いますが)
ゆりちゃんの画像付きブログ・菊也くんの演目情報ブログ・未美ちゃんのツィッターをご覧になってくださいね( ´ ▽ ` )ノ

このカテゴリーは、劇団のために(私なりの)PRコンセプトがあって始めた事なので(始めるのが遅すぎたんですが…。)しばらく温存します。
短い間でしたが、拙い観劇レポや応援記事を読んでいただき ありがとうございました。

また いつか、紫吹の素晴らしいお芝居を観たくなる日が きっと来ると思います。その時は、友達とまた楽しく出かけるでしょう♪

『春日書塾: 文字うつつ』のブログはまだまだ頑張って続けますので、もし良かったら お時間の有る時、覗いてくだされば嬉しいです(*^^*)

ではでは皆様、これからも《お芝居の紫吹》(舞踊もイイよ)を宜しくお願いしまぁす^o^

★観劇して感激★(前編)

劇団紫吹 6月公演先
【木川劇場】
〒532-0023
大阪市淀川区十三東3-4-29

アクセス: 阪急神戸本線「十三駅」より徒歩10分
★十三駅の東口改札を出ると菊也君がお着物を着てチラシを持って案内に立ってくれてますよ!!そこから約1分歩くと劇場のマイクロバスが待っていてくれます(^ ^)劇場に着いたら座長達もお出迎え♪♪

昼の部=12:00開演
夜の部=18:00開演

大人…1300円(前売り券: 1100円)
小人…… 500円
予約席,+200円

☆今までとは、配役・構成が変わる部分もあります。
大阪はじめ関西近辺の皆様、
新たな劇団紫吹をぜひ観に行ってね~♪

【劇団座長紹介 : 紫吹 洋之介さん】

♤立ち
image

image

image

♡女形
image

……………………………

【5月: 琵琶湖座での画像】
5月は、大介君ファンと1回、正大君ファンと1回、
合計2回観に行きました。ブログアップしてなくてゴメ~ンf^_^;)

では、気まぐれに撮った分だけ…悪しからず。

image

image

image

image

image

image
↑座長
(いつも 色々舞台で使ってくれて嬉しいよ♪)

image

image
↑正大くん
(寂しがる友達…)

image

image

image
↑座長&菊也くん
(どっちもカッケ~♡ 場所的に菊也くん小さくてゴメン)

image
↑大介くん
(たった1回のシャッター押しで我ながらウマク撮れた☆)

image
↑蓮ちゃん
(いつも サンクス…でした)

image

image
↑座長&紅巴(いろは)ちゃん
(初めて観たよ)

image
↑↓未美ちゃん
可愛くて♪とっても優しい。ワタシの中では “花形”だょん。
image

image

image
この舞踊を観た時、胸に込み上げるものがありました。
(友達が、後日 お仲さん役を観てヨカッタって!いつの日か観せてもらうよ!!)

image

image
↑ラストショー「海雪♪」

写真を撮る事より ナマ舞台を目に焼き付けたいタイプなので、本当に気まぐれにしかシャッターを押してなくてスミマセン。撮ってない人・撮ってない場面も、私の網膜にはチャント焼き付いています…。

ワタクシ事ですが、紫吹のお芝居は たくさ~ん有りますが(「月の嫁入り舟」以外は、たぶん)ぜぇ~んぶ観せて貰いました(^ー゜)
紫吹芝居は、ハズレが無く…とゆぅか、全て大当たりなので(´∀`=)是非お芝居から観てくださいね~
何回も観られた方も これからは配役がかわり雰囲気も変わると思うので、また観に行ってね~
。。。。。

ご存知の方も多いでしょうが、
↓このお二人は 5月末をもって退団されました。(この写真2枚は、5月のではありません。)

image
↑要 正大くん

image
↑颯天 蓮ちゃん

(お二人とも、いつも素敵な舞台&明るい笑顔をありがとぅ~本当にお疲れ様でした。)
。。。。。

送り出し以降は、今日中に 後編UPしまぁす( ^_^)/

~ 平仮名の源「よ・た」~ 歯医者さん ~そして劇団紫吹。。。

「よ」と「た」は
あまり難しくはありません。

image
(前 楓翠 書)

強いて言えば、「よ」の1画目の書き出しを、(左右の)ド真ん中から書いてください。なぜか中心より左から書く人が多いので。
漢字の「与」の1画目も、同じく中心から書いてくださいね。

◎難易度
よ……★★☆☆☆
た……★★☆☆☆

次回の 平仮名の源は、6/5の予定です。
………………………

今日の奈良市は
まだ5月だというのに
屋外の正午過ぎは、灼熱☀です(;´Д`A

なんでそんな暑い時に外出してたかと言うと、
木曜日に奥歯が欠けて、昨日の金曜日から歯医者さん通いをしてるんです。

歯が欠けた部分が針のように鋭くなり、スグ隣の舌に擦れて炎症をおこしちゃって>_< 歯医者さんが休みだった木曜日は、舌が痛くて痛くて 食事も楽しくなかったどころか苦痛でさえありました(/ _ ; ) 歯1本でこんなに憂鬱になるんだから、カラダってどんな小さな部分も大切なんだと痛感しました! 通ってる歯医者さんは、JR奈良駅の近くで、 医院は この2階の『米本歯科』さんです。 image
(向こうに見えるのは、JR奈良駅です。)

↓JR奈良駅側から見たら…
image

1階は「文化教室」と刺繍糸のお店になっていて、
私が以前、書道教室と公文の習字教室のために、12年間もお借りしていた所なので、やっぱり懐かしいナ(^^)

↓まだここの文化教室の看板に私の講座案内がウス~ク残っていて(下の方)
image
ごくタマァに これを見て お問い合わせご入会くださる方もいて、アリガタイことです♪

歯医者さんは、親先生の頃からお世話になっていて、
今は、二代目先生で包容力感豊かで、詳しく説明してくださる優しい先生です。いつぞやは、ウチの元男子生徒君のお母さんにも偶然会ったなぁ~

女優じゃなくても 歯は命デス(笑)

………………………
今日は、劇団紫吹の琵琶湖座公演の千秋楽でした。
友達が応援してる役者さんの(劇団紫吹での)最後の舞台なので、
友達一人で頑張って観に行かれました(一緒に行けなくてゴメンね)。
その役者さんの最後のご挨拶はとっても意味深だったそうです…(-_-)
明日は、今までの劇団紫吹に感謝♡を込めて、最後の公演案内・応援コメントを書こうと思います。
舞台画像も、私にしてはたくさん載せますので、良かったら覗いてね~♪

image
大好きだった「劇団紫吹」
image

image

ピノちゃん U^ェ^U 近景

ウチの癒し犬:ピノちゃん

image

今まで散歩で10人に会ったら
10人から「可愛い♡」と言って貰ってましたが、

先日、自宅(まほろば教室)の自転車置き場で単独でチョイ散歩してるのを
家の中からコッソリ見てたら、

下校途中の女子中学生に「ぶさカワ」って言われてました(^^;;
もう一人の女子中学生が「なんで?めちゃ可愛いやん♡」と言ってくれてましたが、
飼い主が見えない時の「ぶさカワ」評価も真摯に受け止めます(笑)ケド…

image
育ての親としては、世界一カワユイ♡のであります(=´∀`=)

近頃は 暑いので ワンピ着てません。
↓望遠でピントあまいですが
image
居眠りから覚めたボヤ~ンとした表情も癒されます♪
image

以上、いつもは 和風の居間でくつろぐピノちゃんですが、


↓本宅(寝床ハウスの有る所)は、
約2畳のフローリングの個室を持っている贅沢なお嬢さんデス☆
image
↑この右後ろに豪華(?)ハウスがあります。
↓急に i padを構えて近づくと、
耳を下げて ややビックリ顔
image

ピノコの本宅の前は、インナーベランダで(←カッコ良く書いてますが、洗濯物が干せる南向きの大窓が有る物置のような所です。笑)
image

午後1時を過ぎると 本宅前に陽が差して☀
それが、ちょいとスポットライトのようになり
また違う雰囲気の写真が撮れて、

image

image
愛くるしいんだなぁ♡

image

親バカが止まりません(≧∇≦)

~ 平仮名の源「わ・か」~

今日の「わ」と「か」の源は、

小学生のノートにも度々書きます_φ(・_・

image
(前 楓翠 書)

と、いうのは
「わ」の右の(書き終わりの)丸みが上すぎたり、
「か」の右の(最後の)3画目が上すぎたりする子が(大人もですが)とても多いので、

イチイチその度、注意するより、
このカンタンなモトの漢字を書いて(1年生だってすぐ解ってくれます♪)

「だから、もう少し下に書こうねっ」

って説明する方が、たいてい1回で(多くても2回で)直っちゃうからです(^-^)♪

必ずしも 全ての平仮名の説明に使える訳ではありませんが…

なぜか添削頻度の高い平仮名に使いやすい“手”(説明方法)なのでアリマス(^ー^)ノ

◎難易度
わ……★★☆☆☆
か……★★☆☆☆

…………………

今日は、またまた植木鉢を減らす為、
プランターに寄せ植えしてセッセと植え替えたので、
汗ダクになりました;^_^A

お蔭で、まほろば教室の自転車置き場が少~しですが広くなりました^o^

そして、水やりも少~し楽ちんになりそうです^ ^ ものぐさ思考が止まりません f^_^;)

今夜のお風呂は気持イイだろうな~~( ´ ▽ ` )ノ

☀次回の 平仮名の源は、30日の予定です。また覗いてね~♡

(*☻-☻*) 保育サポート

今日 23日は、楽しくもハードな1日でした(;^_^A

書の教室も、今月は 祝日や修学旅行に引っかかり、4回来れない子がいつもより多かったので、今日は予備に開けました。

午前10:15~自宅まほろば教室
午後1: 00~せいび教室…

それだけでも気持ちが忙しかったのに、
今日はダンナハンがゴルフで居なかったので、
ピノちゃん ▽・x・▽ の世話を頼めず…

image

ほんの少しの休憩後、
自転車でダッシュして=3=3=3
午後6時から9時までの保育サポートに出かけました。

『保育サポート』の仕事(正しくは、有料ボランティア)はブログ初登場ですね。
場所は、中部公民館の保育室で、2~3ヶ月に1度しか有りませんが、
いつも土曜日の夜間なので、なかなか引き受ける方がいないらしくて、
S先生と私が保育コンビを組んで もぅ7年以上になるでしょうか。

image
(今日は、女の子が折り紙を持って来てくれたので、紙飛行機作りから始まりました♪)

奈良市内の学童保育(所謂バンビホーム)の役員会長さんが集まる協議会が年に数回有りまして、その際の保育をさせてもらってます。

image

image
↑私が必ず持って行く ソフトなボール2個です。
このボールでほとんどの子達が 喜んで遊んでくれるので、いつも始めの約1時間は、スムーズに過ぎます(^^)
子供達は、すぐ汗ダクになります。
水分補給が大切なので、必ず水筒等を持参してもらってます。

…難しいのは、その後の2時間です。

↓紙飛行機にもボール遊びにも飽きたようです(・・;)
image
そろそろ「お母さん、まだかなぁ」とか「お腹すいたぁ」とかぐずり気味になります。

と、絶妙なタイミングで、S先生が 新兵器を出し始めました。
↓みんな集まる、集まる!
image

妖怪ウォッチのスゴロクです!!
image

みんなノリノリで、サイコロを振ってました♪♪
image
因みに、私はビリでした >_< 再びボール遊びやママゴトをして、疲れた頃に… ↓私持参の旧兵器: オハジキです^o^ image
↑これが意外と いつも好評で、体力遊びした後、やったことの無い子も・男の子もハマってくれる事が多いです^ ^

以前は、トランプもよくやりましたが、なぜか最近は あまり人気が無いようです。

今夜は、児童が5名でゆったり保育ができました^ ^(8名を超えるとチィと疲れます。)

この保護者の皆さんの会議は、いつも夜9時ギリギリまで熱心にされています。
お仕事を持ちながらの子育て、そして熱の入った役員会長会議…
お母さんがた(お父さんも)本当に お疲れ様でしたm(__)m

今日も、誰ひとりケガする事なく、無事終了してヨカッタ~~♪

お知らせ = 23日(土)10:15・13:00 開けます。

☆児童で火曜・金曜日コースで休まれた人のために、
(火曜日は 今月3回しか有りませんが、個別にお知らせ通り 6月に第五週目も開けます。また、金曜日は、個別にお知らせ通り 今月第五週目も開けます。)

☆児童で水曜日コースの人は、今月3回しかないので、

23日(土)
◆10:15(まほろば教室: 自宅 中辻町)
◆13:00(せいび教室: 西木辻町)

それぞれ 約1時間開けます!
上記☆印に当たる方は、是非ともお越しください!(午前と午後の振り替えも可)

(大人の方も 予約していただければ、せいび教室13:30~約1時間お稽古していただけます♪)

image

~ 平仮名の源「る・を」~

きょうは 平仮名の中では、バランス良く書くのが難しい「る」「を」。

10人中 8人以上、添削するまでは、左に傾いていることが多いです。

image
(前 楓翠 書)

◎難易度
る……★★★☆☆
を……★★★★★

「る」は、書き始めを短く、折ってからの/←斜めの角度に注意しましょう。その次の丸みは やや平らに。(児童には もう少し丸く書きますが。)全体の概形は△です。

遠が なぜ「を」なのか?
久遠(くおん)は、昔は、「くをん」と書いたのでしょうか?(因みに、後で出てくる「く」の源は「久」です。)
「を」の二画目が 右側に侵入しないように注意!!

……………………………

先週から、教室では 扇風機が大活躍です。

image

今年は、長い間寒かったのに、暑くなるのも早い…と思うのは、私だけでしょうか?

楽ちんゼラニュームは、色とりどり

ゼラニュームは、蚊除けと言われるほど微妙な臭いがしますが

色の種類が多く・四季咲きで・毎年咲き・水やりも控えめ という

ものぐさガーデニングしかできない私にとっては、イイ事づくめ(^^)♪♪

image

image

image

image

image

…………………………

昨夜は、スキヤキでした。
↓夫婦二人分なのでコレでも余りました。

image

お安くても、和牛でさえあれば、ハズレ無く美味しいのは なぜだろう。
モヤシが無かったので、新タマネギを多めに入れました。

今日は、園芸関係やワンコ関係などの買い出しに ホームセンターに行って
帰りに回転寿司をいただきました-(´∀`)
二人で、17皿+キツネうどん1杯なり~~ 多い?

ツバメの巣の 端っこのヒナ

今日、商店街で燕(ツバメ)の巣を見つけました。
見つけたと言うより、他の人達が見上げていたのでつられて見上げると
燕の巣が有り、ヒナが4羽いました。

親鳥は、雨がかからない安全な場所を知ってるんですね。

可愛いなァと見上げていると、親鳥が来て、羽ばたきながら餌をあげてます。
羽ばたきながらだからセワシナイ感じです。当然、中央を陣取ってるヒナが優位です。

よく見ると、向かって右端の子がいつもスゴク端に押しやられてます…。

image

同じ端っこの子でも、向かって左の子は、憎らしいほど逞しいです!大きな口を開けて、グイグイと中央へ押してきます。この子も端に追いやられないように必死なんでしょう。生命力が有るんですね~

兄弟であっても 自然界のバトルは厳しいです。

image

仕方ないのですが、どうしても押しやられている右端の子が気になります。口を開ける元気も回数も他の3羽に負けています。私としては、席替えをさせたかったくらいですが(・_・;

親鳥が来たら、「右に!右の子に!」と思ってしまいますが……親鳥も端っこ過ぎる子には餌を与えにくいのでしょう……他の3羽は、大きさも胸の毛もオトナに近づいているのに、右端の子は小さくて まだヒナの毛です(;_;)

でも、ちゃんと生きているということは、時々は餌を貰ってるんですょね。
他の3羽が巣立った後、この子がゆっくりでも ちゃんと成長して巣立ちますように……と祈りながら 燕の巣をあとにしました。