月別アーカイブ: 2020年11月

image

飛沫感染防止のクリアボードを設置😉 秋の景色いろいろ🍁🌼🐰

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

先日 ホント久しぶりに友達と二人でランチに行きました🍱

お二人席へどうぞと案内されて、
一瞬 そんな狭いテーブルで⁉️と思いましたが…
ちゃーんとアクリルボードの衝立がテーブルの真ん中に設置してあって(画像撮影 忘れた)
安心してお喋りしながら頂くことが出来ました😋(だって、女子のランチは老いも若きも.お喋りがセットじゃないと楽しめなーい!笑)

食事しながら、
こんな透明な衝立、ウチの教室にも欲しいねん。席を交互にズラしてるから場所もとるし、いくら静かに書こう!って言ってもヤッパリ仲良しになるからチョット喋るんよ~~」と愚痴ると…(*マスクはしてくれてますが 子供のマスクは外れがちだし,つい手を伸ばしてくる💦)

その友達が、
「テレビで、こんな透明な衝立を“百均”の{大きい下敷みたいなファイル+ブックエンド}で作る方法をやってたよ!」
と教えてくれました。

食後 その足で百均に行き、それらを買って帰って工作しました。

設置できました!
ウチの教室にも⬇️{プラスチックファイル+白いブックエンド}の飛沫感染防止壁が❗️
image

座卓の席には⬇️家にあった{アクリルボード+黒いブックエンド}で。
image
(左上の赤いのは 透明ボードの角で子供達がケガしないように⚠️貼りました。)

最近のTVニュースを観てると、
春(第1波に) 約1ヶ月間 自粛して閉室してた頃以上の⚡︎危機感⚡︎に襲われるし😥

今月のように㊗️日がレッスン曜日と重なると
月3にしてもバラケられず💦ややっぽくなってしまうので😣

これで👍生徒さん達も,私自身も,
少しは安心できるなぁ〜と ホッとしました😊

今後も、消毒, 換気扇, 空気清浄機をフル稼働させて
美文字処【春日書塾】続けて行きますね!
皆さんもマスク😷よろしくお願いします🙇

* * * * *

my blog📝

丹波の洞光寺の紅葉🍁と
三条通りの淨教寺の菊花展🌼
私にしては まぁまぁの写真が撮れたので😊
画像だけサクサク載せま~す。
マシなのがあれば、拡大して 秋の魅力を満喫して貰えたら嬉しいです♪

image
クタビレ夫婦で洞光寺さんへ👟👟
image
image
image

imageimage

imageimage

image
image

image
image

淨教寺さんへ友達と。
image
image
image
image
image

最後は
奈良の山添村に在る
わんぱくどうぶつえん』へ
長男ファミリーと🚙
image

image
image

image
image

image

image

image

🐰 🐰 🐰

今回も 文字うつつをご覧いただき
ありがとうございました😊
明日(11/29)の夜には、
春日書塾HPトップページ「最新のお知らせ」を更新しますので、
在籍の方は ご確認ください🙇(今年最後の早見カレンダーや!😲)

image

リボンに筆耕😅 晴天☀️の伊吹山⛰

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

もう1ヶ月以上前の事になりますが、
ある会社の催しに胸元に付けるリボンの名札を書くという 筆耕を承りました。

と言っても、布状のものに毛筆仕様で書くのは“滲む”ので
いつも 一旦はお断りしております。

しかも今回は、各会社の名称が長~くて💦
ストレス満載💧😣💧

それでも、
『滲んでもいいです!
リボンも余分にお渡しします!』

って、是非ともというご依頼で

お受けする事になりました。

image

一見 まずまずの出来かもしれませんが…

このリボン、
運筆が遅いと滲みます。(止まったらダダ滲み💦)
これはマァ私の経験値で スムーズに運筆すれば解消する問題だったんですが…

一番の問題は、
【横線を書くと滲み,
縦線はあまり滲まない】

ってコトです😣

毛筆に通じておられる方はご存知でしょうが、

毛筆体は、
★横線より縦線の方を太く書くので★

横線が滲み(∴太くなる)
縦線は滲まない(∴細くなる)
って、コレ全く逆なんですよねー
😞⤵︎

なので、書いた後の微調整(いや,多調整⁈)に
とっても手間取りました。

でも、無事納品できて
また一つ経験値が上がったかなぁ(*^^*)

* * * * *

📝 my blog

コロナ コロナで、大々的な外出は自粛してましたが、

10/31 久しぶりに、
image
🚍バスツアー(GoToトラベル)に参加しました。(換気を度々していました。)

伊吹山プチ登山と近江牛を食するコース。
超☀️晴天☀️に感謝!

imageimage
ここから、片道40分の西登山道(初心者向け)を登って山頂を目指しました。

image
向こうに琵琶湖が。

image
(私の 伸びた変なネックレスに見えるのは、マスクホルダーに付けてるマスクでして…今年に限っての思い出になりますように…)

初心者向けの⛰登山道とは言え
クタビレ夫婦にはなかなかハード💦で(私より年配のご婦人は四つん這いで登ってはりました😵)、
私達は手を繋いでの登り下りとなりました!←だけど、二人とも老化が著しく 逆に共倒れの危険有りだったかも⁈苦笑

(それにしても、私達が手を繋ぐのは オーストラリアの🌠「土ぼたる」観賞行き以来、ナント12年ぶり❗️←仲良しご夫婦には信じて貰えないほどのご無沙汰😁www)

image
遥か遠く(矢印)に、雪化粧の立山連峰が見えました。

見渡す限りの碧い空
見渡す限りの蒼い山

(若い添乗員さん♂も『何回も来てるツアーだけど、こんなに良い天気なのは初めてなので、自分も初めて登る事にしました』と言いながら、私達を追い越して行きました。)

image
山頂展望台↑は目前(矢印)でしたが、
ジャリや石階段の多い登山道なので、下山の方が慌てると(←バスツァーのタイムリミットの関係)怪我しそうなので⚠️
あと一歩のところで下山しました。

年齢に抗わず、ゆとりを持ってプチ登山出来たので、

コロナ騒動で縮こまっていた気持ちと肺が
解き放たれるような心地良さで💙
素晴らしい伊吹山登山となりました✨

image
プリントですが ↑御朱印も貰いました。

(あの日から、いまだに 私は左膝が,ダンナハンは足首が⚡︎痛い⚡︎😱 ケド 全然後悔してません😛👍)

image
下りのバスの車窓より↑山の中腹からの眺め

🚌バスは関ヶ原を間近に見ながら進み…
image
胡麻の郷」(↑やなせさんのキャラクター)では、GoToトラベル↓地域共通クーポンを使わせていただいて、お土産をゲット🎁
image

午後からの近江牛ステーキも楽しみでしたが。。。
image
正直言うと(炎ばっかり見事で)お味はイマイチでして😞 ハンバーグの方が○だったな。
画像は↓
image
デザートのお麸のフレンチトーストだけ載せときます😆(滋賀?岐阜だっけ?が、麩の生産第2位だからってコトで。)
全体的に期待ハズレ感は否めませんでしたが…マァ そんなええ事ばっかり無いわな😅 激安やのにf^_^;)ェへッ

彦根の街の散策も
独特の風情で興味深かったです♬
image

image
お城に向かう車道の向こう側もコチラ側も、延々と甍(いらか)が連なり, 延々と“毛筆仕様”の木製看板や幟が続き…自動車が走ってなければ 江戸時代の高級商い処⁉︎って雰囲気です。
これが毛筆仕様でなく 活字だったら台無しですよね~この趣きのある雰囲気は出ない❗️

↓こちらの一角は割と新しく作られたみたいで、大正浪漫の香りって書いてますが。
image

ひこにゃんは、この数日後 コロナ自粛から解禁になりましたが、この日はまだ不在😿
image

imageimage
この時は まだ足は大丈夫で、
お堀の美しさに誘われて(予定に入ってない)彦根城の梺までテクテク足をのばしました👟

矢印が彦根城↓(小さいので遠くみたいに見えますが元々小さいお城です。)
image
この人力車さん↑に「お城までお二人を乗せて行くよ」って誘われたけど、悲しいかなバスツアーのタイムリミット2。笑

…だらだらと長いblogをお読みいただき
ありがとうございました🙇

ペコちゃん🐶が居るので なかなか宿泊ツアーには参加できませんが、
また日帰りバスツアー🚍に参加したいなぁ~😊