月別アーカイブ: 2018年6月

image

左払い&右払い✏️  …そして、お知らせ

春日書塾のBlog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

今年のアガパンサス(紫君子蘭)の花数は、プランターを日当たり良好な所に移したからか なかなかの豊作でした。(上の写真に写ってないのも数本あるんです。)

このアガパンサスが咲く頃が 私の誕生日で、
昨年の誕生日プレゼントに(自分でリクエストして😅)息子達から苗を貰った浪花薔薇(←もう散りました)や柏葉紫陽花も無事咲いてくれました⬇︎

image

image

今年の誕生日は、ダンナハンが🎂ケーキを買って来てくれただけでしたが、これがとろけるほど美味でして😋まぁ健康で何でも美味しく戴ける事に感謝💟
息子達&お嫁ちゃんも元気に社会人として勤めてくれてる事が何よりのプレゼントです♬ホンマ😁💧(あ、母の日には それぞれからプレゼント貰いました😉)

+ + + + + + + + + +

さて、今日は 漢字の左払い右払いについて。
例えば『大丈夫』←三文字とも左右の払いがありますね!
他にも、火・天・木…等 漢字の中の『人』は数え切れないほどです。

* * *

左払い&右払いで躓きやすいのは。。。

お子さんや初心者が書く『大』は、殆ど

1️⃣左右とも曲線に⬇︎なってしまう。(なんか猫の口元みたい>_<) 2️⃣左右とも直線がちに⬇︎なってしまう。 (なんか大文字焼きみたい>_<) image

✏︎ ✏︎ ✏︎

【1️⃣の解決説明】

右払いは曲線ではなく、
まるで滑り台を横から見たような 直線+曲がりからなります。
image

数回注意しても直らない時は、
「ネコのクチ〜〜!」と言いながら、
image
猫の口から始まる絵を描いちゃいます😸

猫の絵を描かれた子は、二度と右払いを曲線にせず 滑り台の払いにしてくれます😉

だけど、滑り台の払いも簡単ではないようで…
⬇︎滑ったら尾骶骨が折れそうな急勾配や>_< 滑る途中で止まりそうな緩い角度に>_<⬇︎ image

その度に
『こんなに急な滑り台怖いなー お尻 骨折するぅ!』とか
『こんな お尻で歩かないとアカン滑り台は面白ないやろぉ!』と言うと
とっても楽しそうに納得してくれて、
次からはちゃんと滑り台の角度で書いてくれます😉

余談ですが、子供さん達には、カッコ付けずに「お尻」や「オッパイ」等の言葉を使って説明すると印象に残るみたいでスピード上達に繋がります(-_^)
(『うんこ漢字ドリル』が大ヒット図書なのが頷けますね。流石に教室でう○こって言葉は使ったことないですが😅)

✏︎ ✏︎ ✏︎

【2️⃣の解決説明】

左払いを直線にしちゃうと
⬇︎交差点が左にズレます。
image

ところが「横線の真ん中で交差させましょう」と助言するだけでは解決しない事が多いんです😞

左払いの線を、先に書いた横線の“真ん中の上”から書き出しても、直線で払うとどうしても左寄りに交差(上の図の❌部分)してしまいます。

字心のある人は「そんなん図形的に当たり前やん」と思われるかもしれませんが、
より具体的なアドバイスをせずにいると何回書いても改善出来ません😣

なので最近は、続けて失敗する子には(と言うか、大人の方にも度々)「交差するまでは、ほぼ真下に書かないと(直前の横線の)中心で交差しないよ〜ほらぁ」
image
と書いて説明します。

ふた昔前までの書道教室では、「手本を良く見る!(観察する!)」の一言で済ませる所が殆どだったと思いますが、今時の書道教室は詳細過ぎるほどの“説明力”こそが上達を促すと痛感しています😆

ただ、至れり尽くせりの説明を初見で言うのは禁物です⚠️

後で 能弁な子供が「始めから言ってくてたらいいのに!」とモンク言っても、
「それはアカン❗️ まず自分で手本を観察して書いて、それでも自分では気付かなかった事を、ナルホドッ‼️って納得するコトでこれからも忘れずに上達するねん😉」と説得する訳です😏

* * * * *

ここまでは〈漢字の下半分の左払い&右払い〉なのですが、
〈漢字の上方にある左払い&右払い〉は、角度や曲がり具合が少し変わります。

それについては…次回のblogで(^ー^)ノ

+ + + + + + + + + +

★突然ですが…
都合により、金曜日に開けていました『せいび(西木辻町)教室』を7月末で、一旦(?)閉める事になりました

小学校に近いこともあってか、今現在も多くの生徒さんに来ていただいているので、とても心苦しい決断でしたが。。。自分の残りの人生で 大切な事の優先順位を吟味して決めさせていただいたので 何卒御了承ください🙇(あ、別に病気ではありません😆)

自宅(中辻町)教室は、私の頭と目と手が活動出来る限り(上半身の健康寿命が尽きるまで)ライフワークとして続ける所存ですので、どうぞ宜しくお願いしますm(._.)m

image

夏休み習字体験教室参加受け付け中❗️
image
お申し込み: 090-4767-6609

image

胸が潰れる

このblogでは あまり社会的な問題や事件を取り上げないようにしています。
それを語るほどの知識も器も 私には無いからですσ(^_^;)

だけど、両親に虐待されて たった5歳で亡くなった,いえ殺された結愛ちゃん(苗字は極悪非道な鬼父の姓なので書きたくもない)の事をニュースで見聞きするたびに、
やり切れなさ,情けなさで…沈み込んでしまいます。
恐ろしい事が多々起こる昨今ですが、この事件は実母も加害者なのが悲惨過ぎます。

*

私は 月に3回、幼稚園の課外レッスンで
かきかた✏️クラブ」の指導をさせてもらってます。
春日書塾のモットーは、大人も子供も、第一に“楽しい書道♬”なので、
園児ちゃんにも、美しい字を 楽しく♪マスターして欲しいなぁと願っています。

レッスン中 時たま、園児ちゃんの中に(ほんの少数ですが)、平仮名に躓いて💦ベソッかき顔😞で書く子がいます。
そんな時、私は、文字を書く事を嫌いになってほしくないので、
添削時の説明に、動物やら虫やらビー玉やら滑り台やらお尻やら😁…お子さんがパッと笑顔(^∇^)になれる言葉を混ぜて、躓きから救い出すように努めています😉

*

虐待を受けて命奪われた結愛ちゃんは、早朝4時に自分で目覚まし時計をかけて起き、
平仮名の練習(自習?)をさせられていたそうですが…どんなに辛かった事でしょう。

反省文まで書いて(書かされて?)います。

image

こんな文章
もし自分で考えて書いたのなら驚異的な能力ですし、
もし言われた言葉をそのまま書かされていたとしても 後でちゃんと読みとれるシッカリした文字だというわけですから 凄く賢い子だった事は確かです!
結愛ちゃん。。。宝物だったのに。。。

日々、同じ年頃の可愛い園児ちゃん達と 文字を通じて接している者としては、胸が潰れるように痛いです。

結愛ちゃんに 楽しい楽しい習字をさせてあげたかった💧
お腹いっぱい食べさせてから
ぎゅーっと抱きしめて守ってあげたかった💧

…… 合掌💐 ……

image

海原に虹🌈

こんにちは☀️
今回も書道教室らしからぬblogが続きますが御了承をm(._.)m

🐠 🐠 🐠

息子達が挙式した教会

image

グアム島から帰ってから、

病院へ、㊙️精密検査を受けに行ったり😥
同い年のヒーロー西城秀樹さんが逝ったり😨
初孫ちゃんの胎内画像を見せて貰ったり☺️

⭐︎いのち⭐︎について、つくづく しみじみ
感じ入るものがありました。。。

image

検査結果は自分の杞憂に終わったので😆
これからの人生、まだ暫く続きそうですが、
自分にとっても、まわりの人達にとっても、
大切な事の“優先順位”を吟味しながら
残りの人生をしっかり歩んでいきたいです。

🐠 🐠 🐠

溜まっていた仕事も ひと段落ついたので、
今日は グアム島の名所恋人岬の画像を。

image

image

ここにしか咲かないと言われてた(最近、島内の他の場所でも見つかったらしいですが)
ハーフラブフラワー: 半分しか花びらが無いので 2輪で1つの花に見えます。
悲恋からこの海で心中したという伝説の恋人達を慰めているみたいです。

imageimage

綺麗な海を撮ろうとしたら、ママさんカマキリに眼(ガン)付けられました😅💦
でも妙に威厳があり、海色とのコントラストが鮮やかだったので、ビビリながら撮らせてネと📷パチリ。無事 産卵したかなぁ~

image

展望台にのぼったら…

image

写真を📱撮って欲しいと頼んできた西洋人グループの女性が
『ラウンド❗️ラウンド‼️』と叫びながら指差した先に⬇️

image

見えるでしょうか? 海の水面上に虹!
彼女も珍し過ぎるから、レインボーとは言わずにラウンドって叫んだんでしょうね⁈

その朝には ホテルから王道の虹の美しさを堪能してたので⬇️1日に二度の虹観賞でした。

image

🐠 🐠 🐠

さて現実にかえりまして😏
6/6(水)と6/20(水)の午前は、京終駅の隣の隣に在る
済美地区ふれあい会館にて『癒しの書』を
準ボランティア感覚でまったり催してます✒︎
飛び込みOK♪手ぶらOK♪で
無料🅿️も広いので お時間があれば覗きにいらしてください。

次回のblogは、自分の添削説明に また新しい発見⚠️があったので
ご披露します😉(←チト大袈裟かな⁈)

image
無料体験学習お申込: 090-4767-6609