image

熟女(^_-)美文字塾

(↑アイキャッチ画像のお花は、友達や息子から貰いました。)

春日書塾では
まほろば教室(自宅)・せいび教室(済美小近く)のほかに、
出張レッスンも 下記3ヶ所で行っております。

① 愛染幼稚園
② 済美地区 ふれあい会館
③ H社 会員様サークル

✏︎ ✏︎ ✏︎

書道教室を始めた当時、うら若き(?)ママだった私も、
開講 31年ともなると、生徒さんのほとんどが 当然ですが歳下となりました😣
ってか 歳下どころか、オトナ生徒さんの中には我が子でもおかしくない人が多数😆

内緒話ですが⁈上記出張の①なんて孫年齢ですわ😅

そんな中、上記出張の③では…
なんと!ナント!大半の生徒さんが 私より歳上のご婦人方です。
(③は 一般教室ではないので一般募集出来ませんが、ご興味の有る方は 私に直接お尋ねください。)

⬇️作っていただいたポスター
image

なので、文字レッスンをさせて貰いながら、歳上の生徒さんから 人生等について逆に学ばせていただくことも多いです☺️

image
⬆️この熱心なレッスン風景☆

そして、いくつになっても 何かを吸収したいという気概🌟 ご病気を克服して前向きに楽しく生きようとされるパワー🌟
色々と教える者達,色々と教えられる者達が、お互いを尊重しながらも 境目がファジーな関係が、
私にとって、他の教室とは また趣が異なる心地よい空間となっています。

* * *

春日書塾のホームページを作った四年半前は、
半分ジョークを含ませて
『3歳から99歳までの楽しい書道教室♪』⬇️
と銘打ちましたが…
image

ここ1~2年前から、テレビや雑誌で盛んに【人生100年時代】と謳われ
ありゃ😲 99歳ってジョークじゃなくてマジなメッセージとなっちゃったなぁ>_<と感じ入っている昨今です❗️

* * *

6/30にHP『最新のお知らせ』を更新📝しますので、
在籍の方はご確認ください。

(一昨日、個人的に悲しい出来事があり💧 ご存知の生徒さんや ご迷惑をおかけした生徒さんもおられるのですが…
今回のblogは直前に下書きしていたものなので、無関係ですが先にUPさせて貰いました。)

image

🚼 BABAバカ 🚼

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

今日は 月1の土曜日レッスンでした。
土曜日は、定例日(火・水)に休んだ人を対象に予備日として開けており、
今日は 多めの8名でした。

土曜日は午前レッスンなので清々しい時間が流れます🎐🎐

image
(↑先々月の土曜日の様子)

が、しかし、今日は終わってスグに外出🚲したら…
暑い☀️ 熱い⁉️ クラクラするぅ~
😲

5月とは思えない猛暑に💦💦
帰宅後 溶け崩れるようにダウン囧rz

きっと昨夜も遅くまで昇段級試験の手本書きに勤しんだから、
余計にコタエタのかなぁ~💧(←何気に仕事熱心をアピール😅)

そのうち 仮名は、
百人一首の82番

あまり変体仮名を多用したくないけれど…昇段用となるとそうもいかず…
image
↑半紙は、なかなか納得の出来栄え(⚠️中心から始まります。コピーをするので黒墨で。)
image
↑条幅は、再度調整が必要か⁈(⚠️見易いように、朱墨に少し黒墨を混ぜて。)

(児童の毛筆手本の一部は、お弟子さんの伏見さんにも頼んでいます。とても助かっていて、私の「働き方改革」であります😉)

私の宝物✨✨ヤッパリこの仕事です❗️
(教室日に体調悪い時は、ホント苦しい仕事となりますが…)
私を頼って来てくださる生徒さん達に感謝して💟長く長く続けたいです💪

🎏 🎏 🎏

そして…もう一つ
責任の無い😁宝物🌟が…
初孫“🔵真くん”

生まれた時は コチラ→

👶お宮参り
image
(↑パパとママが滋賀県で出逢ったので「ひこにゃん」も😺)
image

(=元旦)風呂
image
(初泳ぎ😁)
image

🍼お食い初め
image
image

🚼ハーフバースデー
image
(可愛すぎて チラ見させたいBa~ba😅)
image

🎏初節句
image
名札(鯉のぼり♬のオルゴール付き)を書いたのは、、、勿論ワタシ😉
image
image

🍚離乳食
image

🌼実家(自宅)町内の公園デビュー
image
(withシロツメグサ)
image
image
(シーソーが出来るのは いつかな~)

🐕 あ! 天使ピノちゃん🐶の弟ポッチーもぼちぼち元気👍(↓お嫁ちゃん撮影📱)
image
image

✳️この勿体無いほどの,泣けるほど有り難い,幸せの数々が、
出来うる限り末永く続きますように。。🍀

image

💠💠藤まつり💠💠 そして…🌹🎏

平成 最後の日に クタビレ夫と
愛知県津島市の藤まつりに行って来ました。
image
ほとんど小雨のバスツアー🚍だったんですが、
藤まつりの天王川公園に着いたら雨が止んでくれました😊v

image
九分咲きらしく 時期的にはバッチリ😉
image

image
晴天なら 下の川面に藤がはっきり映って
もっと綺麗なんだろうなぁ〜

image
実物はグラデーションがもっと美しい✨
imageimage

image
ランチは 久しぶりに 鉄板焼きの近江牛をいただきました😋
image

* * *

🚍帰宅は夜だったので気づきませんでしたが、
翌日(令和元日!)自宅🏠の周りにもツル系の花達が開花してた❗️

image
数年前に長男に(苗を)貰った↑浪花薔薇

image
何年も花を付けずに心配してた↑木香薔薇令和元年に初めて開花!(咲き出したのは平成最後やけど😆)
鯉のぼり🎏も平成を飛び越えて久々に我が家に登場‼️

image
クレマチスも梅の木の下でひっそりと(よく見ると派手にw)4輪も開花。

数日後、しぼみはじめた浪花薔薇の間から↓赤いカクテル薔薇が咲き出した😄
image

藤もそうだけれど ツル系の花は手間がかかるので、
〈自分が元気なうちだけしか世話できないなぁ~~💧〉
ナンテちょっと心細い事を思いながらも…
令和の時代も 当分の間、好きな花と共に生きたいです(*^^*)

一足早い母の日プレゼント
お嫁ちゃんから貰った↓ブリザーブドフラワー🌹
image
可愛い多肉植物に囲まれてるのが珍しい♬
thank you 💟

* * * *

長いお休みも今日でおしまい😞
明日5/7(火)から、
幼稚園出張と共に自宅教室も 他の出張教室も フル回転いたします
💪
休みボケ防止のため、今から昇段級試験の手本書きに勤しみまっす‼️(今頃⁉️^^;)

【本日中にHP「最新のお知らせ」も更新📝しますね💦】

次回blogは、
ババ馬鹿になりそうな自分をセーブして😅
差し控えていた『初孫くん』記事を解禁しようかな~⁈😁

image

シンガポール

自宅教室の自転車置き場に、
放任フラワーが所狭しと満開😆
image
ビオラ以外は、何年前に植えたかも忘れた宿根草
image
↑左端の 十年選手のミニ薔薇の大木(←日本語 変⁈)も今年二度目の蕾がちらほら(年に4回ぐらい満開になる優れモノ)

これら花々、
始め植えた時は 購入時の名札を差し込んで 名前もシッカリ覚えていたのに、
数年後、大きめの鉢に植え替える時に
「もう名前覚えたからいいや~😉」と思って名札を捨てたら…一年も経たない内に軒並み失念😅
先日は ラベンダーの名さえ忘れてて 友達に呆れられ😅

🌼 🌼 🌼

なんか最近、以前より時間が有るのに その時間を有効に使う事が出来ずに、
公私に関わらず【色々な素敵な構想】を頭の中でコネコネ練るだけ練って…結局は行動に移せないでいます😣(←これをただの妄想と言う⁉️)
そうこうしている内に、話題の10連休と共に 昇段級試験の手本書きのシーズン到来で💦 それらの構想も ちょっと棚上げになりそう。。ホント自分が歯痒い😞

✈︎ ~~ ✈︎ ~~ ✈︎

あ、そんなことより、平成の内に 平成最後の海外旅行の写真を載せちゃいますね。
マレーシアでパワーを使い過ぎて、
イマイチ気合の入って無いシンガポール画像ですが…悪しからず😅

image
マリーナベイサンズに泊まったので
とりあえず話題作りに てっぺんのプールへ
image
でもナイトサファリに行きたかったので時間が無く
泳ぐのは夜に繰り越し…
image
と 思ったけれど、夜のプールは意外と冷たく😣
プールサイドの この↓狭いジャグジーで温もりました♨️
image

ナイトサファリは↓この柵無しの連結車に乗って
image
イヤフォンで(自分の国語をチョイスして)説明を聞きながら見て回ります。
image
ライオンやヒョウ等の猛獣も距離はありますが(溝っぽい窪みもありますが)柵無しの状態で見るんです❗️(フラッシュはたけないんで、猛獣は遠くて撮れませんでした。)
象だって向かって来られたら怖いはずなんですが↓結構近くに居てリラックスしてる様子でした。
image
動物保護のスタンスを大切にしながら 動物達の自然な夜の姿を動物の邪魔をせずに静かに見る…ちょっとオトナな動物園です。

image
資源の無いシンガポールが栄えたのは、↑この停泊している各国の沢山の貨物船のお陰。

image
↑マリーナベイサンズでの朝食は日本円にして5,000円!高ッ😨

シンガポールのシンボル的なマーライオンはメンテナンス中(GWの現在も まだ続行中😲)で見られないのは前以て知らされていましたが…
ちっこいマーライオン↓は 流石にチープな感じは否めません💧
image

物価はマレーシアより高いし、ガイドさんもマレーシアの方がGOODだったので、
旅行前はシンガポールだけにしようか思案してましたが マレーシアを周って正解でした👍

でも、世界遺産のの植物園↓は見応えたっぷりでした😊
image
お猿の↓見ざる言わざる聞かざるが 植物園とミスマッチながら中国文化が垣間見えて妙。
image

image
ツアーでご一緒だった↑大学教授さんと。偶然にも夫の親しい先輩の🏠お向かいさんで、世間は狭いですね😄

こうしてクタビレ夫婦の旧婚旅行を全日ほぼ☀️晴天で終える事ができ…良い記念になりましたが…
image
この↑トキメキの無い二人の後ろ姿が 老いと疲れを物語っていますね〜〜笑
帰国後の二人の会話 『見聞広がってマァ行って良かったねー♪ でも次の旅は国内やなー!』

平成最後のblogなのに イマイチ冴えなくて
すみませんでしたm(._.)m

10連休が終わる迄には
blog更新, HP「最新のお知らせ」の更新をする予定ですので
また覗いてくださいね~😊

image

さくら🌸追加と マレーシア2️⃣

昨日 春日書塾HP最新のお知らせ📝更新
(左上↖️メニューからも見れます🔍)

🌸 🌸 🌸

前回の佐保川沿いの桜写真の出来
まだ七分咲きだったせいか、アングル平凡なせいか、腕が悪いせいか(←たぶんコレ😅)
あんまり納得いってなかったところに…

当教室の大人生徒さん: Y兄さんのインスタ画像を覗いて 衝撃❗️
転載⬇︎美しすぎる佐保川桜(Y兄さんのご了解を得ています。)

image
(この心ひき込まれる陰陽✨✨流石です☆完敗😆)

~~ ✈︎ ~~ ✈︎ ~~

ちょっと間が空きましたが、
マレーシア①(→ )の続き
マレーシア② (またまた ほぼ画像だけでスミマセン🙇)

image

image
image

image
↓屋根の上は動物園⁈
image
image

image
↑正面に「最後の晩餐」のレプリカ
image
image
image
image

image
↑マラッカ リバークルーズ⛴の乗船場の🚫看板。(右から3つ目にご注目⚠️ 👩‍❤️‍💋‍👩いちゃいちゃ❎ イスラム教ゆえ)
image
↑↓船上から
image

image
↑ザビエル像
image

東洋なのか 西洋なのか 不思議の国☺️
image

image
image
↑いたるところにブーゲンビリア

image
🚲輪タク🚖のキャラクターはどれもJapanese! 親日国🍀
image
↓私達はポケモンをチョイス
image
町なかを走行中は なんと「Kiroro🎵未来へ」を流してくれます♪
異国で夫と🚲揺られながらKiroro聴くのは、なんだかジンワリ嬉しかった😍
image
でも この曲だったのは、私達が日本人だからじゃないんですよ!
この歌は、親を敬う歌として マレーシアでとても愛されていて国民の誰もが知っているそうです💟

次回は シンガポールの下手な写真を見てください(^^;;

image

🌸🌸今年は佐保川沿い(東側)🌸🌸

ここ数年、我が家のお花見は護国神社でした。
護国神社の🌸は
数多いだけでなく桜の種類も多く見応えあるのに 人が比較的少なくて超穴場😉👍

でも、ほとんど一緒だった🐶ピノちゃんを思い出すのが辛いので…今年だけはパス😞

っで、奈良市民なら一度は見に行ってるはずの(?)有名な佐保川沿いの桜(東側)を友人と見に行きました。

かく言う私は、ナント佐保川沿いのお花見は お初でした❗️(ホンマに奈良市民かいな⁉️)
車窓からは何度も眺めてたんですけどね😅

満開は 昨日(5日)らしかったですが、
私達が行ったのは4日だったので
七分咲き~八分咲きってところでした。

image
大仏鐵道記念公園
その説明文↓
image

image

170歳の川路桜
image

雲ひとつ無い青空☀️

image

image

所々に 手作り吊り灯籠
image
読めば楽しい🎵
image
灯りがともる夜桜見物もしてみたいなぁ〜

image

image
↑この素晴らしい景色を眺めながら腰掛けて 友人とマッタリ長話😄
そのまま お昼寝もできそうな陽気でした☀️(数日前の寒気寒風がウソのよう!)

image

image

帰り道、向こう岸に↓ウエディング写真の前撮り⁈と思われるカップルが💚
image
照れちゃうようなポーズを見ながら、昨年の 長男達のリゾ婚👩‍❤️‍💋‍👩を思い出してホッコリ😍
話し言葉が聞こえて 意外にも外国人だとわかりました。
image

来年は 佐保川沿いの西方面も見に行こうっと🌸

やっぱり日本っていいな~と感じつつも…
次回は マレーシア②の写真に戻ります😁

image

平成ラスト月 ~つぎは 令和~ (おまけ マレーシア1️⃣)

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます😊
昨日、HP「最新のお知らせ」を更新しました📝(左上↖️メニューからもご確認できます。)

* * * * *

決まりましたね! 新年号❗️
想定外の『令和
出典が万葉集っていいやん♬いいやん🎵

image

TV観ながら、画面の毛筆文字に ふむふむ(*^^*)
(令の終筆が跳ね上がってるのは「はて?」と思ったけど)
書体には大満足💮(←何様⁈ワタシ😅笑)

いっつも生徒さん達に 耳にタコやイカが出来るほど言い続けてる事が
全て網羅されてて…TV観ながら みんな納得してくれたら嬉しいなぁ♪ナンテ。

1️⃣令・全・金・会・合・今・命…等の上の屋根(人)は、文字丈(高さ)の半分以上 被せる

2️⃣ノギ偏はノッポになりがちなので、
一画目のノは、かなり寝かせる(傾ける)。

image

3️⃣偏の右側は 縦にカットするように揃えて 旁の形を優先させる。

4️⃣毛筆の口は 縦線を太く書き、一画目はやや下に出るように長めに。

ねっ❗️ 全部そうなってるでしょ😉
(上記4点は、多くの生徒さんが “そうなっていない”事が多くて 度々助言する事項なんです。)

~~ ✈︎ ~~ ✈︎ ~~

先月、3週目の火曜日 水曜日 お休みさせていただきき、勝手しました🙇
お陰様で 結婚○○周年の旧婚旅行ができました✈️

数回に分けて写真だけを載せさせてもらいます😅
まずは、マレーシア①

首都: クアラルンプール
image
image
image
image
image
image

image

残(遺)された 🐕ポッチーのこと〈後編〉

残(遺)された 🐕ポッチーのこと〈前編〉(こちら→)の続きです。

ピノコとの別れから4ヶ月以上の月日が流れたのに、
なぜ今更 死に別れた愛犬と,のこされた愛犬の事を書くのだろう。。。

日々忙しく、それなりに楽しく暮らしているし、
頭の半分では、初孫ちゃん👶誕生して5ヶ月やなぁ〜☺️めでたいメデタイ🍀
🚼動画見ながら可愛い♪可愛い♬とホッコリしているのに、

ふとした瞬間、
天使になったピノちゃんの事を思い出して
とてつもなく寂しくなる
…😢

なんて諦めの悪い飼い主だろう…

でも最近 そんな私も 先日のポッチーについての前編を書いてから、
ピノコの事も 心に一段落がつきました。
自己満の🐶🐶写真満載blogを読んで頂いた方々に感謝♡あったかいコメくださった方々には大感謝♡♡です。

さてさて、
今回のblogは 前回のワンコblogよりマニアックで😣
犬の亡骸までも垣間見えるので😢
苦手な方はパスしてください🙇

生前のピノコが好きだった黄色いベッドに
image
image

今は その残り香を懐かしむかのようにポッチーがゆったり寝ています。
image
ピノちゃんの夢を見てたらいいな~☆

ピノコは、体調崩してから たった半日で病院で亡くなりました。
当然 ポッチーはピノコの死を知る由もありませんでした。

かつて二人が仲良く寛いでいたソファー
image
image
image

そのソファーに寝かせたピノコの亡骸に
ポッチーを会わせました。

ポッチーにも ちゃんとお別れさせなければ、ピノコを探し続けるような気がしたからです。
(亡骸の顔写真は、不快に見えないように一部カットしています。)
image
はじめは寝顔(寝顔ではありませんが…)を見つめるようにしていましたが、
だんだん寝顔と顔の匂いを至近距離で確かめるような仕草をしました。
image

次に下半身の方に移りました。

犬は、他の犬と出会うと、お互いお尻の匂いを嗅いで、挨拶し合い分かり合います

ポッチーは、長い間 ピノコの足と足の間(股間)に顔を埋めていました。
image
(病院で利尿剤を与えられたピノコは臨終前に排尿しました。)

ピノコの匂いを再確認しながらも、いつもと少し異なる匂いに何かを感じ取ろうとしているかのように、ずーっと顔をうずめていました
image

私でさえ、そこまでくっついてピノコの匂いを嗅ぐことはしなかったのに(犬の生態とはいえ)ポッチーの愛情のようなモノに心打たれました…

しばらく経ってもピノコは起きないので 再び上半身の方に寄り添って来て
image

ピノコの手に ポッチー自らの手を重ねて…
image

なぜ動かないのか考え込んでいるような様子を見せ…
image
image

最後は(私の気のせいかもしれませんが)まるで慟哭しているようにも見える悲しい顔をしました…。
image

以上がピノコとポッチーの二人だけの お通夜でした。
(この後、ひとり ふたりと 家族が帰ってきました。)

自分の気持ちを二段落させるために、
ますます自己満な画像を載せた事をお許しください🙇

* * * * *

楽しそうな ピノ在りし日(2018年 新春)
S兄ちゃんと↓
image
M兄ちゃんと↓
image
S兄ちゃん夫婦と↓
image

そして、あの日。。(2018.10.29)
M兄ちゃんに 優しく抱っこされ、
image

遠くから駆けつけたS兄ちゃんにも 赤ちゃんのように抱っこされ、
image
S兄ちゃんのお嫁ちゃんにも撫でて貰って、

みんなに惜しまれ
image
(みんなが駆けつけてくれた時、ピノちゃんの瞳は まるで見つめるように開いていました。)
image
その傍らには いつもポッチーも居て…

最後の最後は、
ピノコを溺愛していた父さんと
ピノコを超溺愛してた母さんに見送られて
虹の橋🌈を渡ったピノコは幸せでした。
幸せでした。 幸せでした。 きっと幸せでした🍀
ずっと私たちの心に居るよ
💖

image

image

なので このblogにピノちゃんを載せるのは今日が最後です❗️…最後のつもり!…た,たぶん最後(←無理かなぁ~😅💧)

* * * * *

のこされたポッチーは が聞こえないうえに、心臓関節下顎も悪いけれど…💦

いつもいつも同じ目線の高さに居たピノねぇを見様見真似しながら
我が家で暮らすいろんな事を彼女から伝授して貰ったので

いま、ポッチーは不自由無く ハンディにも負けずに元気に暮らしています😊

image
(ピノちゃんへのお供え物のオサガリを貰うポッチー。笑)

そして私は、ピノコにしてあげられなかった お薬の世話を…
image

毎食、二分の一の錠剤を擦り潰してポッチーの御飯にトッピングしています。
image
(獣医さんから分けて貰った小さいすり鉢)

ピノねぇが居なくなって、
ポッチーも喪失感に陥ったのか、それまで以上に 私の後を追い,私に凄く甘えるようになって、
今更ながら ポッチーにとってピノコの存在は大きかったんだなぁと思い知りました…。

ソファーに座ってる私に
image
ポ『抱っこして!抱っこして!!』
image
ポ『ねぇ 早くダッコ❗️』

しょうがないな…膝の上で爆睡する甘えた君
image

お互いがんばって ピノ姉ちゃんの分まで生きようね💚💚

…… 🐶 … 🐶 ……

見辛い部分も多々あったと思いますが
最後まで読んで頂きありがとうございましたm(._.)m

image

☆審美眼☆

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

前回の続き(ポッチー🐶のこと 後編)を書くつもりでしたが、
今回は『書の美しさ』について深く考えさせられる事が続いたので
予定を変更して書きます。

ちょっと過激な内容になっておりますが😨 私のパッションやモットーをくみ取って頂き お許しくだされば嬉しいです🙇💧

まず、先日見つけた読売新聞の記事
『読める書をかく力量』って見出しだけを見たとき、我が意を得たり!とチョット喜びました。
私も仮名書きの時、むやみに変体仮名や連綿を使い過ぎて 一般の人が読めない作品はいかがなものか⁈と思い、それらを使うときも スパイスやエッセンス的にしか使用しない主義なのもので。
image

が、しかし!!!
文中にある「どなたさんにでも楽しんでもらえる書」を書くだけの余裕というか力量…云々とは⁉️
画像を拡大しますね。
image
(タッチ☝︎すればもっと拡大)

…う~~~ん💧…

「どなたさんにも楽しんでもらえる書」とは、オモロイ書なのでしょうか? 眺めていて心がザワザワしてもいいのでしょうか?
それとも 私の審美眼が狂ってるんでしょうか…

読み進めていくと、終盤には書壇運営がどうの補充選挙がどうのと…

はぁ⁉️

ぁあぁ…
やはり、
私は私自身が志すところを目指してゆくしかないなと思いました。
春日書塾のHPのトップページに
私は自らを敢えて書家とは名乗っていません。」と書いた通り。
そうゆうことです。

もう一つ
モヤモヤした事が…
今日に始まったことではないのですが、
私が(段級位を希望する生徒さんのために)所属しているN会ですが、
昇級基準がホント不可解😞

まず、私の手本に ほぼ忠実な文字を書く当教室のオトナ生徒さんの作品を見てください。
ここんとこ何度提出しても4級のまま⬇︎上がらない😡(この作品は次点なので、提出した方は もっと美しい。)
image
(因みに この人、文科省後援ペン字検定2級に とっくに合格してます❗️)

かたや、同じ4級なのに 3級に昇級したばかりか 優秀作品として本に写真まで掲載された他教室の人の作品⬇︎
image

え?どっちも上手いって⁈
じゃ並べてみますね。
imageimage
「び」といい、「を」といい、「ぞ」といい、「さ」といい、それに漢字の「様、謹、上、喜」といい…ィャ,それ以前に中心がとおっているかバランスを見ても。。。😱
いったい審美眼って何だろう⁉️⁉️

これを読んでくださってる皆さんは、
『不信感があるなら、他の会に移ればいいのに』と思われるかもしれませんが、
他の会の本を取り寄せても 私が納得のいく手本は無く
しかも その本の手本通りに書かなければならず…😣

その点、N会は 各々の書道教室の指導者の手本で書いても良いとされているので
自分自身の手本に思い入れのある私としては…妥協するしかないのです、、、。
(理想は、書道団体を自分で立ち上げて 本に自分の手本を印刷する事でしょうが、財力の無い敷居の低いリーズナブルな当書道教室には無理な話です😣)

せめて自分の手本には これからも妥協せず 手間暇惜しまず書いていこうと思ってます。
【そして、私がこの世を去る間際に 私の文字を愛でてくれているオトナ生徒さん達に書き溜めた手本を託そうと思っています。←この件の詳細は また後日。】

コドモ用 手本⬇︎
image
右が私の手本です。お子さん達にも手抜きせず 私の手本で上達してほしいんです✨

*

(ちょっと休憩)
image
image
(今年も🚲置き場で梅とミモザが咲いてくれた☺️)

*

…そんな あれやこれや 心ザワツク中、
当教室のオトナ生徒さん:Y兄さん(前の登場→)が、見事 文科省後援ペン字検定2級合格されました💮
(因みに Y兄さんは、N会の検定は受けてません。)

今回も証書持って来てくれました。
image
🈴おめでとうございます☺️

✳️文部科学省後援検定の審美眼はサスガ⤴︎😉

では 最後に、書家ではない前楓翠の手本と作品をご覧ください。
image
(シワだらけ失礼しました😅)

image

次回は、
待望の(って、私が載せたいだけだけど😆)ポッチー🐶話の後編です。

それと、月末には HP「最新のお知らせ」を更新します(来月は、イレギュラー満載!)ので、
在籍の方は是非ご確認お願いします🙇

image
無料体験受付中: 090-4767-6609

image

残(遺)された 🐕ポッチーのこと〈前編〉

今回は、文字以外のこと~ワンコ🐶記事~なのをご了承ください🙇

ピノコ(垂れ耳チワワ)が亡くなって三ヶ月以上経ちました。(関連記事→)
当初二ヶ月ぐらいは自分の悲しみに沈み込んで、弟犬ポッチー(血縁は無く、ピノコより7歳以上年下のチワワ)に想いをかける余裕がありませんでした…😞

ポッチーを飼う事になったのも、可愛すぎるピノちゃんを溺愛している自分が怖くて(つまりシニア犬になったピノコを喪った後の自分を想像すると哀しすぎて)、同じ犬種の同系色の子犬を選んだ事は否めません。

image

(“おそと”の好きなピノ姉ちゃんに いつもクッツキ 慕っていたポッチー)

image
image
image

image
image
image

image
image
image

image
image
image
image

それでも、実際にピノコを喪った直後は、
😢「ピノちゃんに勝るワンコは この世に存在しない!」
😢「ピノちゃんは唯一無二の私の娘で、ポッチーなんて代わりにならない!」
😢「ポッチーは、ピノちゃんの“2分の1”の値打ちも無い!」
…そんな頑なな気持ちで 心の中はいつもピノコが占めていて、ポッチーの世話は淡々としていました。

だけど、二ヶ月を過ぎた頃
ピノちゃんとの数々の想い出が、
心の中で、ありがたく 悲しみと融和して
優しさと感謝に昇華されつつ変わった時、
ポッチーが、今まで以上に 私に纏わりつき, 私を追い掛け, 手(前足)を使ってチョンチョンと私に触れてばかりいる事に 気付きました❗️

…ポッチーもピノ姉ちゃんを喪って とても寂しかったんです‼️
ポッチーも悲しみに耐えてたんです😭きっと!(遅まきながら気づいた私)

そりゃそうですよね、
日々の暮らしも⬇︎こんなにピノ姉ちゃんの真似してコラボ生活💑おくってたんだから。

image
image

image
image

image
image

image
image

image
image

image
image

image
image

image
image

image
image

image
image

こうして見返すと、
後から来た耳の聞こえない弟犬(関連記事→)を 穏やかにリードしてくれたピノコに 改めて感謝💗
そして そんなピノコを慕っていたポッチーのいじらしさに 心癒されるこの頃です💚

次回 後編は、
ピノ姉ちゃんを見送った時のポッチーの感動の様子と、
最近のチョイ闘病がんばってるポッチーを載せたいと思います。
ワンコが苦手じゃない方は覗いてくださいm(._.)m