月別アーカイブ: 2016年3月

📖 発売されました。文章が素敵✨

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

Blog文字うつつを覗いていただき
ありがとうございます☺️

先月、取材にお応えした 奈良の花嫁マガジン
『nala:yome』が昨日発売されました😊

↓自宅にも届いたので早速開けました。

image

17ページです。
あんまり上手く書けなかった、と思ってた方が採用されてた😅💦

image

↑花嫁のドレス専門店の横のページだなんて…なんか不思議(^^;;

image

↑ライターさんって、上品で粋な言葉をシンプルに書かれます。さすがプロ(^。^)
チョット照れますf^_^;

image

↑表紙は外国の雑誌みたいでした。
奈良の素敵なwedding情報が満載です♬
残念ながら、今回で一旦休刊だそうです。

image

↑三条通りのLei wedding コンシェルジュさん制作のマガジンでした。

wedding…さしあたって、我が家には当分無関係なのがサビシーーぃ(苦笑)

* *

無料体験レッスン受付中❗️お気軽に🎵
image
★土曜日コース(せいび教室)も月2開講

5年スパン🌟

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

Blog文字うつつを覗いていただき
ありがとうございます☺️

書道教室・習字教室を続けて28年。
始めた頃からパワー全開で、自分が出来る限りの事を、生徒さんにメイッパイ伝えよう!という気持ちを持ち続けていましたが、

今 顧りみると、スタートした頃は、伝え方の効率が良くなかったですf^_^;

わかりやすい例では…

幼児や低学年にカタカナを教える時、
多くの子が、「シ」と「ツ」の書き分けにツマズキます。

image

単に3画目を、下から払うか、上から払うかの違いだけじゃなく、
❌のように1画目と2画目の向きと全体の概形そのものも間違いやすいです。

ちゃんと書き分けて貰えるのに3日(つまり3週間)かかることが多かったです。
その日にうまく書けても、次の週に チョット形が曖昧に戻ってます(・・;)

(実は、オトナ生徒さんでも曖昧な人は少なくありませんでした。)

始めの5年ぐらいは、正しく書き分けて貰うのには、3レッスンぐらいは日にちがかかる、と納得して(諦めて)いました…。

ところが、5年ぐらい経ったある日、閃きました🌟説明の仕方を(*^^*)
↓このように書いて、

image

✳️「シ」の中に、平仮名の「し」が隠れンボしてるんだよ!

✳️「ツ」の中に、平仮名の「つ」が隠れンボしてるんだよ!

と、説明すると、幼い顔がアッ😃と、発見の顔になって
1レッスンでマスターしてもらえる事が多くなりました(^_−)−☆
でも直ぐには言いません。初見の観察力が大切ですから。
なかなか形が定まらない子にはこの手を使います😊

考えてみれば、「シ」も「し」も之から出来て、「ツ」も「つ」も川から出来ているので、
共通点があるのは当然ですよね。

因みに、このカタカナが綺麗に書けると、後々、サンズイヘンも「学」のカンムリも美しく書けます♪

種明かしをしてしまえば、ナーンダって感じですが、
この説明を思いつくのに、5年以上かかりました。

よく似ているのに「ソ」と「ン」の説明にも、平仮名を持ち出す事もあります。

大人の方への説明も、なかなか時間がかかるかぁ…と諦めていた文字にも、
何年も教室をしていると、アッ!そうだ❗️って新しい説明の仕方を思いつく事がヨクあります😊

思いついてから、「なんでもっと早く思いつかなかったんだろう」
って自分が歯痒くなったりもします😅
でも、遅まきながらも、思いついた自分を心で少し褒めます(誰も褒めてくれないので。笑)

*

✏️4年生のノート↓

image

(左端の手本をなぞってもらった後、二番目は、右端から分割して練習してもらったら、常に手本が左にあって、左から順番に書くよりずっと上達が早いです。=約23年前の発見😊)

image

🌸 最近も、オトナ生徒さんの漢字とコドモ生徒さんの漢字の美しく書くための新しい説明を発見しました❗️
それは、来てくださってる生徒さん達にシッカリ伝えようと思います(*^^*)

こんな風に、コドモ生徒さんに対してもオトナ生徒さんに対しても、文字についての説明には、だいたい5年スパンで新しい発見があります🌟 (私がもっと鋭ければ、もっと短いスパンでしょうが…ご了承ください。m(._.)m)

HPのトップページに書いてる通り良質は多量からこそ得られるんです。(自社比。笑)

*

先日、帰省した社会人の長男(当教室一期生)に 久しぶりに漢字をより美しく書くコツをアドバイスをしたら…
皮肉を言われました。

「なんで昔、今みたいに解りやすく説明してくれへんかったん?」と。

* * *

無料体験レッスン受付中❗️お気軽に🎵
image
★土曜日コース(せいび教室)次は3月26日

春日書塾の想い(理念)~その2~

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

春日書塾の「理念」は、HPトップページの通り(←その1)ですが、
もう少し付け足したい理念(想い)があります。

* * *

文字を美しく書ける事と、
文字を美しく書けるように導く事は、
似て非なるものです。

*

書道の基礎は、
臨書(古典や素晴らしい手本をよく見てその通りに書く事)が一番大切なので、

漢字だと、
王羲之(おうぎし)の書を真似る事が美しい漢字をマスターする王道です。
ご存知の方も多いと思いますが、王羲之の書には美しい漢字を書くポイントがイッパイ詰まっているからです。
私も若い頃、何十枚臨書したでしょう。
でも私は当時、迫力ある顔真卿(がんしんけい)の書の方が好きでした(^^;;
今はどちらかと言うと王羲之派かな。

image
(王羲之の書)

image
(顔真卿の書)

*

だからと言って、
入会された方に、王羲之や顔真卿の古典を黙って臨書しましょう…とは、私は言いません。
それが出来るなら、ウチの教室でなくても、独学でも通信教育でも可能だからです。

*

✳️ 私(以下,自分)の思うところの春日書塾の理念~その2~は、

★自分がコツコツ地道に練習して得たモノ
★自分が回り道して ようやく気づいたコト
★自分が上手く書けなくて苦労したけど自分で閃いて掴んだコツ
⇩ ⇩
それらを、
⇩ ⇩
⭐️自分ほど地道にしなくても
⭐️自分ほど回り道しなくても
⭐️自分ほど苦労しなくても

美しい文字が早く書けるように、

上記の3つの★を出し惜しみなくお伝えする寺小屋的教室であることです❕

そして
お伝えし続けて四半世紀以上経った今 気づく事は、
年数が長くなれば長くなるほど、サスガに伝え方も効率良くなっている!という事実です😉

その例を、次回のBlogで(お子さん向けの手本ですが)見ていただきたいと思います。
また覗いてくださいね〜^o^

*

児童の手本
image

~3歳から99歳までの楽しい書道教室♪~
image
無料体験レッスン受付中❗️お気軽に🎵

~平仮名の源「す・ん」(最終回)~

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

甘ぁ~い香りの沈丁花が咲き出しました。
家の裏でひっそり咲くので、昨年は満開を撮り損ねて散りかけしか撮れませんでした。
なので今年は、早めに撮りました。

image

沈丁花はある日突然枯れる木らしいので、
一年一年咲く様子をちゃんと愛でなければ…

image

さて、いよいよ平仮名の源の最終回です。

「す」の2画目⇨はじめ、お子さんの約9割,大人の方の約6割が真ん中から書かれます。

2画目は真ん中より少し右から書きましょう。

大人の方には「寸」からきてるので、と言えばソク納得なのですが、

子供ちゃんには、今の時代「寸」を使うことが無いので(あっ!さすがの私もcmの時代ですが。念のため。笑)、「一寸法師の寸やで~」と言って納得してもらいます😊 根がお喋りな私は、一寸が3cmチョットだってことまで話す時もあります。

image

「ん」は こんな漢字がもとなんですね〜
「ん」の概形は、正三角形です。書き出しを左右の中心から書くのがコツですが、左寄りから書いちゃう人がとても多いです。

◎難易度
す……★★★☆☆
ん……★★★☆☆

*

平仮名の源は、
「かな字林」をもとに、一目でわかるようにシンプルに三文字で漢字から仮名への変化を書きました。
三文字では無理のある回もありましたが、だいたいは、わかっていただけたかと思います。

今日までは、当日のBlogの上部の「平仮名の源」カテゴリーをクリックしていただければ 遡れますが、
✳️今後、しばらくしてからご覧になっていただく場合は、(チョットご面倒ですが)このBlog画面の一番下にカテゴリー集があるので、「平仮名の源」をクリックしてくださいね❕

image
(今年もツートンカラーの椿に赤も混入♪♪)

「平仮名の源」が終わっても、文字についてのウンチクは、
私の引き出しの中にイッパイ詰まっております( ^ω^)

でも、オトナ生徒さんやダンナハンから 引き出しの中のモノを全部Blogに披露したらダメ!って釘を刺されてるので(笑)
出し惜しみしながら😁チョットづつBlogにアップしてゆきます😉

もちろん、通っていただいてる生徒さんには、私の文字引き出しのモノ全てを惜しみなくお伝えしたいと思っています^o^♪

✴️文字引き出し=今現在も日々新しい発見があることに自分でも驚いております(*_*)

image

(今年のクリスマスローズ)

image

(うつむいて咲くので撮りにくい>_<)

両手フリー♪

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

ワタシ👜バッグ類は、昔から好きで、ブランド物も多少は持ってるんだけど、

ショルダーバッグは撫で肩だから身体傾けて歩かないとズレ落ちるし…
トートバッグ持っても帰りに買い物すると荷物が増えてクタビレルし…

昨年あたりから、リュックに限るなぁーと感じて(いよいよトシですな>_<)出かける度に、 使い易くて小洒落たリュックないかなぁ~と捜してました。 っで、先月、大衆ブティックで見つけたのがコレ! image

軽くて、
手頃な大きさで、
ポケットが多くて、
開口が広くて、
チャックが滑らかで、
しかも小洒落てる✨

何より、リュックに有りがちな「グンニャリ型崩れ」が全然無く、手提げても違和感が無い❗️
背負うと軽~く背中に添う感じ♪

このリュックで外出しだしてから、身体は真っ直ぐでいられるし、両手フリーだから大手を振って(?)以前より早く歩けるし…もう他の👜は持ちたくな~~い>_< 使い心地に惚れて、色違いまで購入するシマツ f^_^;) image

ちょっと可愛すぎる色かもしれないけど、夏場はコッチ背負うつもり😋

* * *

🐶キャリーバッグも、ずっとピノちゃんお気に入りのがこれだったけど

image

ショルダーなので、撫で肩には長時間は辛かった(´・_・`)

っで、先月、通販でええもん↓発見😃 早速購入❗️

image

モデルさんが使うとスッキリ可愛いけど・・

image

ワタシだと 見た目チィと暑苦しそう(笑)
でも ワタシもピノコも(←たぶん)大満足の使い心地でした♬

上記のリュックと、この🐶キャリーバッグを同時使用しても、
両手がフリーなので なかなか楽ちんに歩けたよ~(*^o^*)

これさえ有れば、長く歩いて ピノコがヘタバリ気味な時に入れてあげられるので、
今までより遠くまで一緒に行けそう♪🎵

密かに開店💐BOX

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

先週、猿沢池からチョイ南西の「下御門商店街」の

image

長屋風 集合店舗《町家空間》で

image

こんな↓楽しい手作りレンタルBOX(手作りまるしぇ)を見つけて…

image

これウチの愛弟子: 佳蓮ちゃんの文字の落款&オリジナルスタンプ(これがかなりの腕前!)を展示すれば、CMになるし売れるんじゃないの⁉️って閃きました🌟
クオリティー高い彼女の作品をなんとか世に出せないものか…と日夜思案してたもんで(?笑)

で、思い立ったが吉日、早速彼女に知らせたら、彼女も乗ってくれたので…

私と半分づつ借りれば、お互い負担もリスクも少ないので、
私の文字小物と一緒に展示販売することにしました!

BOXタイトルは↓

image
(アタクシ英字筆記体の手書きもナカナカでしょ😉)

佳蓮ちゃんが主に外国人旅行者向けに作ると言うのに見習って、

私も主に外国人向けに、和的な文字を素直な線で書くことにしました。

image
(↑キーホルダー・ストラップ・封筒)

image
(↑postcard:添え書きは横書きで)

もしかしたら。。。

プロがこんなに小さなBOXに気軽に書いたものをさらしていいのか😠
というカタイお考えの偉い先生も、いらっしゃるかもしれません💦

プライドが無いのかと嗤われたり💧
邪道だとお叱りを受けるかもしれません😰
…ある意味 ゴモットモです…。

でも、わたしのモットーは、楽しい書道‼️

文字を書いて楽しいコトはなんでもやろう♪♪
もし、どこかの外国人さんが、たとえ年に1個でもいいから、私の文字小物を選んで日本のお土産に持ち帰ってくれたなら、楽しいじゃん🎵ってノリでルンルンルンと書きました(コレって道楽⁉️>_<) image

ひとまず飾り終わりました。
左半分は、オリジナルハンコと桜柄の封蝋(ふうろう)です。

一つ一つに英単語がペタリ。

image

一週間後には、オリジナルハンコや封蝋の種類はもっと豊富になるらしいです(^^)
自分のことのように楽しみぃ😊

私の
【文字を書くことをメイッパイ楽しもう♬】って想い💛は、

当教室に通ってくださってるオトナ生徒さんがたにもコドモ生徒ちゃん達にもシッカリ伝わっている!と信じています☺️

* * *

~3歳から99歳までの楽しい書道♪~
image
【土】せいび教室〈第2・第4午前中〉

またまたお知らせ更新

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

✒️お知らせを更新しました。

左上↖️メニューの《お知らせ》をクリックしてご確認ください。
(HPトップページからもダイレクトに飛べます。)

今回は 主に、
3/25(金)の時間帯変更と、
春休みだけの「書き方教室」(全4回)のご案内を記しました。

* * *

今年のミモザ(今のところ九分咲き)

image

image

その下で 外を眺めるピノコ🐶

* * *

✴️このBlogのカテゴリーは、この画面の一番下にあります。
文字についての記事は〈文字つれづれ〉をクリックしてご覧ください。

image
【土】せいび教室(第2・第4 午前中)

Newお知らせ更新

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

🌸お知らせを更新しました。

左上↖️メニューの《お知らせ》をクリックしてご確認ください。
(HPトップページからもダイレクトに飛べます。)

今回は 主に、第5週目(火・水)についてと、春休み中(3/29)の時間帯変更について載せました。

* * *

image
(2月28日の猿沢池✨)

image
(同日、奈良町子ちゃんに再会🐶)

* * *

✴️このBlogのカテゴリーは、この画面の一番下にあります。
文字についての記事は〈文字つれづれ〉をクリックしてご覧ください。