漢字プチバトル💦

【春日書塾】の詳細は左上↖️メニューから
*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

Blog文字うつつを覗いていただき
ありがとうございます☺️

当教室では、
児童に対しても、文字については細部に渡り説明します😊

そんな中 時々児童の受け応えに対して詰まってしまう時があります😓

例えば(多くある内の一例なんですが)
漢字の偏と旁のバランスについて
「偏はスマート・旁はガッシリ書くんだよ」と私は説明します。
(偏3: 旁7ぐらいが多いです。偏の画数が多いと4:6ぐらい。)

image

ところが、
『(漢字の)ヘンとツクリは半分コに書くと学校の先生に習った!』と児童に突っぱねられる事が度々あります💧(全員からではありませんが。)

旁より偏の方が細身なのは、(上の画像のように)筆記体で書くまでもなく、

今日の、このBlogに出た活字(活 細 渡 説 詰 校 偏 記 体 など)でさえ、ほとんど偏の方がスマートです。

筆記体になると尚更なのですが。。。

ここで私が
『学校の先生が言ってる事はマチガイ』と言うのは簡単なんですが、

学校の先生の言葉を否定する事は避けたいし、

かと言って、半分コの言葉には、書道的に従う訳にもいきません。

学校の先生が皆さんそうおっしゃってる訳じゃないでしょうし、
半分コと言っている先生も、(教える事が他にもイッパイあって)便宜上シンプル化して説明されてるんだとお察しします…。(でも他にも多々あるんだよね~💦)

image

それに対して、私がムキになって、
「学校の先生が言った通りにしか書かないなら、習字習わなくてもいいよね。学校で書いてるだけより綺麗な字になりたいから習いに来てるんだよね?だったら偏はスマートに書きなさい。」
と言うのもメチャ大人気無いし…(^^;;

「中国の美しい古典に そう書いてあるんだから私の方が正しいんだよ」と言うのもガチで理屈っぽいし…(・・;)

いずれにしても学校の先生の言葉を否定する事になっちゃいますしね~😓💦

学校の先生の立場を守りつつ、正しい書写体の書き方もちゃんと伝えたい。
小学生ちゃん相手の対応に とっても苦慮するヒトコマです…(ノД`)

【(学校の)先生が言うように、半分コに書いても間違いじゃないから テストに書いても✖️にはならないけど、美しい漢字には見えないよ】と言うのが、精一杯です😅

*

無料体験レッスン受付中❗️お気軽に🎵
image
★土曜日コース(せいび教室)次は明日!

LINEで送る

漢字プチバトル💦」への4件のフィードバック

  1. 小学生の生徒さんに『(学校の)先生が言うように・・・
    と言うのが、精一杯です』いえいえ先生の説明は
    十分に整っている言葉で不足している部分は
    ないですよ!今後も小学生ちゃん相手の対応は、
    先生のスタイルで(*^^)vです あ、大人生徒さんの対応もですねっ
    それにしても『(漢字の)ヘンとツクリは半分コに・・・』は
    私も抵抗を感じますねぇ~

    1. この件については、この言葉でナントカ乗り切れますが、
      明らかに間違いやろって事を、ガッコーのセンセーが言ってた!と詰められると、、、(-。-;
      一例を挙げると、
      ふるとり(進・曜・推・唯 などの “隹”)の二画目(イの縦線)は明らかに下に突き出ないといけないんですが(突き出さなくてもテストでは✖️にならないだろうケド。)ガッコーのセンセーが突き出ないと言ったトカ( `ω´){余談ですが、突き出さずにキッチリ合わす方が難しくてシンドイ❕←あッ難もだ。}

      真偽のほどはわかりませんが、10年ぐらい前までは こんなプチバトルそのものが無かったんですよね〜
      学校の先生が変わったのか?児童の質が変わったのか?(もしかして私の威厳が足らないのか?苦笑)いずれにせよ、受け答えに悩むところです(´・_・`)

  2. この漢字プチバトルは、難しい問題ですね。確かに、ふるとり「隹」の2画目のイの縦線は、ピッタリとくっつけて書くのは、反対に難しいです。「間違いではないけど、美しい漢字には見えない」、まさにその通りだと私も思います(^^)

    1. 隹の二画目については、私は 小学校で「下に出さなければならない」と習いました。ただ、昔 小学校で習った事が正しいと主張してしまうと、今の児童と五十歩百歩になってしまいますが…(笑) でも確かに書道的にも下に出すのが正しいようです。

      最近、当用漢字の決まり事が緩やかになったらしく(例えば、木の二画目は、トメてもハネてもどちらでもいい等)←これは、とても良い事だと 私は感じています(^^) 割とどうでも良さそうな事にもガチガチに決まり事があったような気がするので。
      私は、自分で『どうでも良くない』と思っている事には 毅然とコダワッテいきたいです(ゝ。∂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>