image

飛沫感染防止のクリアボードを設置😉 秋の景色いろいろ🍁🌼🐰

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

先日 ホント久しぶりに友達と二人でランチに行きました🍱

お二人席へどうぞと案内されて、
一瞬 そんな狭いテーブルで⁉️と思いましたが…
ちゃーんとアクリルボードの衝立がテーブルの真ん中に設置してあって(画像撮影 忘れた)
安心してお喋りしながら頂くことが出来ました😋(だって、女子のランチは老いも若きも.お喋りがセットじゃないと楽しめなーい!笑)

食事しながら、
こんな透明な衝立、ウチの教室にも欲しいねん。席を交互にズラしてるから場所もとるし、いくら静かに書こう!って言ってもヤッパリ仲良しになるからチョット喋るんよ~~」と愚痴ると…(*マスクはしてくれてますが 子供のマスクは外れがちだし,つい手を伸ばしてくる💦)

その友達が、
「テレビで、こんな透明な衝立を“百均”の{大きい下敷みたいなファイル+ブックエンド}で作る方法をやってたよ!」
と教えてくれました。

食後 その足で百均に行き、それらを買って帰って工作しました。

設置できました!
ウチの教室にも⬇️{プラスチックファイル+白いブックエンド}の飛沫感染防止壁が❗️
image

座卓の席には⬇️家にあった{アクリルボード+黒いブックエンド}で。
image
(左上の赤いのは 透明ボードの角で子供達がケガしないように⚠️貼りました。)

最近のTVニュースを観てると、
春(第1波に) 約1ヶ月間 自粛して閉室してた頃以上の⚡︎危機感⚡︎に襲われるし😥

今月のように㊗️日がレッスン曜日と重なると
月3にしてもバラケられず💦ややっぽくなってしまうので😣

これで👍生徒さん達も,私自身も,
少しは安心できるなぁ〜と ホッとしました😊

今後も、消毒, 換気扇, 空気清浄機をフル稼働させて
美文字処【春日書塾】続けて行きますね!
皆さんもマスク😷よろしくお願いします🙇

* * * * *

my blog📝

丹波の洞光寺の紅葉🍁と
三条通りの淨教寺の菊花展🌼
私にしては まぁまぁの写真が撮れたので😊
画像だけサクサク載せま~す。
マシなのがあれば、拡大して 秋の魅力を満喫して貰えたら嬉しいです♪

image
クタビレ夫婦で洞光寺さんへ👟👟
image
image
image

imageimage

imageimage

image
image

image
image

淨教寺さんへ友達と。
image
image
image
image
image

最後は
奈良の山添村に在る
わんぱくどうぶつえん』へ
長男ファミリーと🚙
image

image
image

image
image

image

image

image

🐰 🐰 🐰

今回も 文字うつつをご覧いただき
ありがとうございました😊
明日(11/29)の夜には、
春日書塾HPトップページ「最新のお知らせ」を更新しますので、
在籍の方は ご確認ください🙇(今年最後の早見カレンダーや!😲)

LINEで送る

飛沫感染防止のクリアボードを設置😉 秋の景色いろいろ🍁🌼🐰」への4件のフィードバック

  1. ファイルとブックエンドで、衝立を作られたのですね!コロナ禍ですが、レッスンに通える事を、楽しみにしております!
    お寺の紅葉と、菊でしょうか、綺麗ですね!お写真で秋を満喫させていただきました(^^)
    わんぱくどうぶつえん!我が家もたびたび訪れ、エサやりなど、動物と触れ合っております〜☆

    1. クリアボードは、人数によって可動なので臨機応変に使っていこうと思います。

      Yくんは「わんぱくどうぶつえん」のリピーターさんなんですね!
      幼児が可愛がれる小動物や穏やかな草食動物に親しめて、このコロナ禍でも不安が少ない田舎の空気を吸いながら、しかも入園無料で(^_-)家計にも優しい遊び場ですよね~♬

      お子さん連れのレッスン通いは色々大変でしょうが…それも あと数ヶ月!今後も お気を付けてお越しください♡

  2. 飛沫防止のボードを教室に設置されたんですね(^^)どこでも感染防止のグッズを目にする昨今ですがコロナに負けず暮らしたいモノですねっ

    来年こそは予想外の方向から未来が開けるかも…と願う師走ですわぁ♬

    1. 今年はコロナで始まりコロナで終わりますが…kikiさんチはオメデタイ事つづきで(๑˃̵ᴗ˂̵)…仰る通り来年は益々未来が開けそうですね♬

      来年は世界中が未曾有の苦難を乗り越えて…いえ,そんなデカイ事を言わずに、とりあえずは奈良市が感染の渦に飲み込まれず,身近な人達が無事に新しい年を迎えられますように☆とエゴな祈りを唱えている毎日です(>人<;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>