image

鬱⁉️…だけど琵琶湖🎇🎆ヘタクソ画像😅

昨日、排水管の検査=2階の🚽を外して、家の胃カメラみたいなのを挿入して調べて貰いました。

…が、…異常のある所がわからず(異常のある所まで届かず⁈)、1階の新しい🚽からも最近 水を流すとブクッと空気が出るので😞(←何かと何かの間に空気が詰まってる?らしく)1階の排水管のどこかに異常があるかもしれないとのことでした…😱

で、1階の屋外の排水管からも胃カメラ(と違った>_<家の管カメラ)入れて貰ったけど、長さに限りがあり わからずじまい😣 2階の🚽は無いままだし、今後の事を考えると 。。。気分は鬱状態(T ^ T)

明日、一縷の望みを託して、屋外の下水管から高圧洗浄(←長さや曲がりに限りが有るので、効果が有るとは断言できないらしい>_<)して貰います。祈るしかありません。 //(ここでblog改行できず😠)// マイナスな事ばかり書いてごめんなさい🙇 // 落ち込んでばかりいても仕方ないし、今日はフリーDAYなので、 8/8琵琶湖の花火📷をUPします。

…だけど、実物は あんなに綺麗なのに、写真にすると色褪せてスケールも小さくなるのにはガッカリ😞…

image

中央右下に ずっと、満月🌕が負けじと輝いてました✨

imageimage

やはり老若に関わらず、カップル👫が目立つ会場でした。(仕事中の息子達が歯痒い気分😞)

ピンボケ写真ほど実際は綺麗だったのが残念⤵︎

image

image

image

image

image

image

カエルやブタさんネコさんなどの花火も上がり 心和みましたが、画像を確認すると全然上手く写ってないので…暫し肉眼鑑賞に専念👀

🎇

🎆

後半 気をとり直して、また少し撮りました。

image

image

image

image

パッと咲いて シュンと散って…♬ 三代目の恋歌「花火」が頭の片隅をよぎりました…
年齢を重ねても花火って束の間のロマンスもどき💚笑

imageimage

imageimage

image

image

終盤は湖面に沿って横向きに打ち上げられました🎇
そのシーンを このblogお初の動画として載せるつもりでしたが、このサイトのアップロード容量を超えてて載せられず…残念チーン(._.)

* * * * *

明日の高圧洗浄…その後の不安⁈
大型ゴミ出し&断捨離の続行…
そして初盆…
学校課題の毛筆仕上げ指導…
ちょっと暫く更新出来ないかもしれません💦

でも、マイペースでこれからもblog続けますので、
そして HPお知らせ欄も 真面目にその都度更新しますので、
これからもどうぞよろしくお願いしますm(._.)m

↓自分に言い聞かせようっと!
image
春日書塾へのお問い合わせ:090-4767-6609

LINEで送る

鬱⁉️…だけど琵琶湖🎇🎆ヘタクソ画像😅」への4件のフィードバック

  1. 湖上の花火は、キレイですね〜。背後に満月も見えて、美しさが増してます!観覧席からの眺めは、素晴らしいですね(>_<)
    2階に増築されたトイレがあったのですね。水回りなので、詰まりとか、ほんとこわいです…!高圧洗浄の工事がうまくいくように、祈っておりますm(_ _)m

    1. 直前に台風が通過したとは思えない夜空で、お月様は 輝くホクロのように終始くっついてました☆

      古い家は、外側や表面をいくらリフォームして新しくしたつもりでも、中側からも老朽していく事, そして【何事も無常な事】を痛感>_< 思えば親達も住み、私も30年間 順調に書道教室をさせて貰った家なので…取り壊すタイミングを逃したのは仕方無いかな。。せめて私達の代は、騙し騙し修理して保たせて、その後は全て息子に一任します。(どうかそれまでナントカ保ちますように!)

  2. 沢山の花火の写真楽しませて
    頂きありがとうございます
    (^^♪撮るのも大変たっだのでは?
    それと動画は次回の楽しみに
    とっておきますねっ(^^)/
    またトイレのトラブル・・・長引いてて
    イライラもですねぇ~(@_@)
    先生の心とトイレがはやくスッキリしますように!

    1. 打ち上がった花火は10,000発らしいので、撮った分はほんの一部です(^^;;
      それでも、もっと肉眼で観とけば良かった…と思うくらい実際のほうが何十倍も綺麗でした☆ 肉眼で見れるって有り難い(*^^*) なんでも『有り難い』と結び付けよう!なんて。

      排水管も今まで有難う…とは、今はまだ思えないケド
      (T ^ T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>