image

✒︎水曜日の午前あけます!(月2) 🐶ポッチーの後継ぎ

春日書塾のblog文字うつつを覗いていただきありがとうございます☺️

今日は、レッスン時間帯 追加のお知らせが有ります。

来月10月より 月に2回
水曜日の午前(10:15~11:45)自宅教室を開ける
ことになりました!
(これに伴い、ふれあい会館でのレッスンは今月で終了となります。)

昨今の大人の方々は、どなたも勤勉に働かれ、
教室の大人生徒さんも ほぼ全員、お勤め帰りの方ばかりです。
∴必然的に、大人対象の開講時間は夜🌠のみ となっておりました。
(せいび教室は、土曜日午前中あけておりますが。)

なので、概ね平日の午前中レッスンの需要は少ないのですが…

それでも、
定年退職されて今なお向上心のある方
たまたま水曜日がお仕事休みの方
お子さんがまだ幼く午前中の方が外出しやすい方…等々
全く需要が無いわけではないので😊
約15年ぶりに(水曜日)午前中の爽やかな時間帯にも 教室を開けることにしました😉

image

そして、このコースは、
☆月会費の面で(当HP記載よりも)優遇させていただきます☆
理由は、
第一に、どこの勤務先でも 昼間の時間帯の方が夕刻~夜間より時給が安価なコト
第二に、お仕事されてない方が多いだろうコト
第三に、私自身が午前中の方が元気で楽しめるコト(笑)
あ、安価であっても、レッスン内容は夜レッスンと変わりません!

☆月2回(各60分)¥2,500
(税込,冷暖房費含む,お茶つき,科目自由♪)☆

日程はHP「最新のお知らせ」よりご通知します。

今のところ 3名様の予約が入っておりますので、
あと 2~3名まで 受け付けさせていただきます☺️

お気軽に 090-4767-6609 まで
お問い合わせください。

* 🐶 * 🐶 * 🐶 *

早いもので 今月下旬で、
愛犬ピノコが亡くなって 11ヶ月
愛犬ポッチーが亡くなって 3ヶ月
に なります…。

ファミリーの一員だった愛犬を亡くすことは、こんなにも辛く悲しく慟哭するものなのか…と身をもって痛感しました。

不謹慎と叱られる事を承知で書くと…私も夫も“親を亡くした時より”嘆き悲しみました💧
…だったら、いつの日か息子達が、私達夫婦の死より 愛犬の死を悲しんだとしたら…チト残念ではありますが(苦笑)…でも 将来、彼らもそれほど愛せる愛犬に出逢えるなら嬉しくもあります。
きっと、
親が老いてからの死は “順番”と諦められるけれど、愛犬は子供的存在なので まるで “逆縁”で亡くした感覚だったんだと思います。(またまた、本当にお子様に先立たれた方には お叱りを受けて当然の失言で お許しください。)

話が反れましたが、ポッチーは 犬の美容室S店でシャンプーのあと急逝しました。(持病はいくつかありましたが)
なんで⁉️家でも病院でもなくS店で逝ったのか❓ なんで⁈なんで⁈ 後悔し続けました。

それから 1週間も経たないうちに突然 なんの用事か⁈S店さんから☎️が入りました。

訝しげに電話に出た私に『ポッチー君があんな事になって申し訳なかったのに、まだ日が経たないうちに コンナ話で早すぎるんですが…云々…こんなふうにタライ回しにされてる可哀想な仔犬ちゃんが居るので、もし良かったら会って見て貰えませんか?』とのこと。

確かに 早過ぎるハナシでしたが…
たまたまその時、偶然 家族全員(ホントに別居してる家族も一人残らず全員集合の日で)居たので、総勢六人でその仔犬に面会に行きました🚙

ピノちゃんやポッチーと同じ犬種チワワで、タライ回しにされているというのに まだ3ヶ月のカワイイ盛り!それだけでも心は少し動きましたが…心にはまだまだポッチーの面影が染み込んでいてどんよりしていた私。

だけど…会ってみると、

image
一番にペロペロ歓迎されたのが 孫ッチで、他の誰に対してもシッポふりふりで喜んで抱かれる元気な仔でした(*^^*)
image
(物怖じしない孫ッチにもビックリ!)

しかも、詳しい話を聞くと、
最初の飼い主が購入した日が、ポッチーの命日6月25日当日❗️
そして、ポッチーと同じ甘えたの男の子❗️
色も私が希望していたをベースに ピノコ&ポッチーのブラウンが淡~く♡

なんで S店さんでポッチーが亡くなったのか⁈…その終わりなきマイナスループから抜け出れなかった私ですが…この時、こたえは コレだった☆と悟ったのです。

ポッチーが沈み込む私に弟犬を取り繋いでくれた! ポッチーが苦しみから解放されたあと恩返ししてくれた! ポッチーが、ポッチーが、、、
(自分勝手な解釈かもしれませんが) 私は そう解釈し,悟り,このS店さんからの紹介をお受けし、
この仔を貰い受け 育てる決心をしました。

* * *

それでも、まだまだ心の中のポッチーと会話する時間が欲しかったし、
数日間は仕事も詰まっていたので、
この日から四泊五日間、S店さんに預かって貰う事にしました。
 
そして 五日後、
保護っぽく貰い受けた当初…
image

可愛いけれど、まだどことなく不安気で…
image
私の方も、一からトイレトレーニングするのに不安イッパイで😨
育児ノイローゼに似た日々が始まりました😅

でも、そんな私にメチャメチャ甘えて 擦り寄る♪擦り寄る♬
image

image

体の骨格はピノちゃんに, 顔の輪郭はポッチーに, どことなく似ていて、

image
(在りし日のピノコ&ポッチー)

そして 不思議な事に 数日後、片耳だけ垂れました。
まるで 私に、立ち耳=ポッチー・垂れ耳=ピノコを思い出させるように❗️
image

image

この仔の名前は。。

この続きは また次回blogで(^ー^)ノ

LINEで送る

✒︎水曜日の午前あけます!(月2) 🐶ポッチーの後継ぎ」への6件のフィードバック

  1. あーん お名前 次回ですか?
    早く 知りたい。早く呼びかけたい です
    教えてくださいな。

    ピノコ姉さん 亡くなってもうすぐ 一年ですか
    ポッチー君はつい この間の事なのですね。
    悲しみの中で 泣き暮らした日々もありましたね。
    まるで 二人からの贈り物?
    ファミリーの一員になった ⁇ちゃん
    健やかにのびのび 育ってください。

    1. 絶妙の受けコメントw
      (知らないフリで)ありがとさん(^ω^ )

      ふたりを喪ったあと、ブサ泣きっ面を何回も見せてしまいましたね>_<。 今でも、あんなに愛してたのに どうして犬の平均寿命まで生きさせてあげられなかったんだろう⁇…って落ち込むときがあります。 三度目のP君は、ふたりの(P+P)年齢を足した14年は共に生きたいもんやね、と夫婦で話していますが…(前例が無いので)自信は無いけれど 目標です☆ それには まず自分達も元気でいなければ…(^^;;

  2. 水曜午前中の教室…、ベビーが暴れる→そして怪我する年頃なので(汗)、なかなかゆっくりは出来ませんが、いつも楽しみにしております☆またよろしくお願いします(^^)
    弟犬くん…雰囲気がピノちゃん&ポッチーくんにそっくりで、ビックリしました!しかも片耳だけ垂れて…なんて奇跡に溢れる仔!!お孫ちゃんともお互いに懐いてて、可愛いですね(^^)その後の…次回ブログ気になります!

    1. karenさんの 子育てされながらも精密なレッスンのご様子には頭が下がります。
      私など、子育て初期(下の子が幼稚園に上がるまで)は 練習を休んでましたもん(^^;;

      奇跡溢れる仔と言っていただき嬉しいです(^^)
      次また飼うにしても、半年は行動に移せなかっただろうし…保護犬を受け入れるにしても仔犬からとなると難しかっただろうし…まして亡くしたふたりの面影がある仔なんて❕…ポッチーと神様からのミラクルギフトだと信じて慈しみ愛していきたいと思います(*^^*)

  3. ホント早いものでピノちゃんが旅立って一年の月日が流れようとしてますね 私はピノちゃんが亡くなった時期が少しズレてたらと思うと何とも言えない気持ちでした しかしながら新たに加わった◯◯ちゃんの存在が先生ご家族の心のともしびになられてるようでホッです

    また水曜午前中のお稽古、私にとって居心地のいい時間と空間が生活の香辛料となっているので今後もよろしくお願いしますねっ(^^)

    1. 今となっては、急性肺水腫で私の腕の中で亡くなったピノちゃんは 寿命だったと納得できていますが…若くして病を背負ったポッチーが、仲良しで頼りのピノちゃんを亡くした上に,それを嘆き悲しむ母ちゃん(私)を身近に見ているのは…とっても辛い事だったのではないか⁈ それで余計に命を縮めたのではないか⁈ しかも母ちゃんから離れた所で苦しんで逝ってしまって…詫びても詫びても詫びきれない思いでしたが。。
      ポッチーが天国に行った場所:同じ場所から新たな仔を迎えることになり…ポッチーにずっとずっと感謝し続けられる日々が訪れて、今は癒されています。

      そして、月2回だけですが 午前中の爽やかな“精進(?)タイム”をkikiさん達と共有できる事を楽しみにしています♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>